<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

雑談らしきもの140131

・昨日の記事、後から追記追記で修正してったから変になったかも・・・。
「動画が使われると変な感じ」って書いたけど、素材まで上げてる身なんで普通はただただ喜びます。
あー、率直に「音源編集に違和感があった」って書いておくべきだったんだろうか・・・でも、こう書くと何か違う気がするんだよなー、動画=曲ではないし。

・・・もっとも、好きな動画=曲が好き、ってパターンが僕の場合は非常に多いのですが・・・。
もしくは動画に引っ張ってもらって曲も好きになるパターン。
曲自体が苦手なのに動画そのものが好きで10回くらい見返したってパターンが1例だけあったけど、ある意味では一番失礼なパターンなので貼りません。断じて僕にとっては褒め言葉以外の何者でもありませんが。


・ミリオンライブの新人声優の座談会っぷりが凄い。
間違えた、ミリオンラジオだ。まぁ、同じパターンで山崎さんが間違えてたから、いっか。


・最寄の映画館が片道5時間の現状。
えーと宮交シティまで行くのに30分~1時間で、えーとそれから片道3時間半、熊本市内が込み合ってたら・・・ゴートゥヘーーールッ!!! フヒヒヒヒフハハッアッハッハ!!!(壊)
あ、CDデビューおめでとうございます。そんな訳で僕は映画は断念です。5月までやってたら帰省時に名古屋の映画館探す気はありますけどね。
・・・やってないかな・・・。
[PR]

by icelake876 | 2014-01-31 23:09 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

宣伝動画の数が凄い



Lovesong流してたんかいこの冒険者め(笑)。


流石に自分の動画がこういう形で編集されてるとコレジャナイ感が凄い。ものによっては100回くらい音源を聞いて元動画を素材撮影から見てる立場(回転イスにDS置いて2年前の夏に撮ったなーとか)なので。
(というか、動画素材として使われるのではなくて、音源をアレンジしてるのが一番気になる)
ただ、やっぱ自分の動画をこういう場に使ってくれてるって有り難みが遥かに先行しますね。
と言うか、日高愛をこういう場で出してくれてるってのがホント嬉しい。イベントのスタンス的に愛ってよりもペンタPの動画として出したのかもしれないですけど・・・どっちなんだろ。

・・・絵理と涼でも、こういう場で流せるタイプのアングラ系PV作っとくべきだったか・・・w
欲を言えば夢子でも。
サイネリアは一応クラクションがあるけど(なんせ、そもそもの選曲が吊さんである)。

と言うか別にアングラに限らないし確かモロにポップ系のHigher and Higherも流してもらってたらしいんですが、ごちゃまぜミックスにするDJ生の特性的にそういう系統のPVのが親和性高そうなイベントだなーと。
ポップな選曲の動画を繋げるよりも、アングラ動画を八艘飛びした方が「らしい」でしょうし。


・・・しっかし、何件宣伝動画上がったのやら。
DSフェスタ3rdの時もこれくらいやるべきだったんだろうか。一応メイン運営3人とも宣伝動画上げてたけどここまでにはならなかった。僕は即興で作ったタグロック部門の動画(しかもまさかまさかの多田さん頼り)が関の山だったし(HELLO!の合作動画に全リソース注いでた)。
去年はもっと無理。多忙で動けなかった。毎日吐き気を催してたし。

結論。
「活動が活発なPVP」をメインにして運営を組んだ強みを最大限生かした祭りなんだろうなー、と。
生放送の動画そのもののコンセプト的にもその辺りの印象がひしひしと感じられます。
だからどうなるとか企画が楽しめるとかそういう話に繋げられないのが申し訳ないんですけど、こう書いて自分でしっくり来た(そんでもって上手く特性生かした企画になってるんじゃないかなーと感じた)ので、そのまま記事の投稿ボタン押させていただきました。
[PR]

by icelake876 | 2014-01-30 22:28 | 動画紹介PV系 | Comments(0)  

動画の並んだ繁華街のストリート

むはーーー!!!




りょうゆめ!りょうゆめ!(訳:「MADLIVE EXP!!!!! vol.1」今週末開催です!)


以上、世界一頭の悪い街道生の宣伝終了。

こういう記事しか書けない程度には疲れてるので勘弁、動画見れるかも怪しい。動画をどれくらい楽しめるか、も未知数だし。
ただ、ニコマスを好きであればあるほど加速度的に楽しめるイベントがこの時期に出るって意義はあるんじゃないでしょうか。後は、どれくらいアイドルのパフォーマンスとしても楽しめるか、でしょうか。いや、それは劇場版に丸投げすべきなのかもしれないけど。

[PR]

by icelake876 | 2014-01-27 22:01 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

地味の権化SR

※記事タイトルは某記事に対するあてつけです。
ニコマスブロガー最強クラスの方が、なんであんなアイドルまるまる1人投げっぱなしジャーマンスープレックスにして終わる展開にしてしまったのか非常に不思議でならない。実際問題として記事そのものは関さんのポテンシャルをフツーに理解してた身として非常に興味深かったし出来も流石だったのである。いや、そら画像の右端だけモザイクかけたりしたら手間だけどさ、なして。

(→これを書いた数年後(2017年)に見返したら「2番目に好きなアイドル」とは一応注釈入ってたので追記。まぁ、当時は書いてなかったのでこんな感じで一通り書き殴った訳ですが)





という訳で今回のお題はこちら
SR長富蓮実さんです。
前述の記事が出た直後に書こうとして断念してたけど、SR登場にあたって無理矢理ネタを捻り出したらいけた。




d0160172_2145340.jpg
ノーマルカードの巨大ベルトって普通に今でも見かけるファッション(というかファッションに超疎い僕が知ってた)なので、こっちのカードで。

と言いつつ何から書いていいのか分からないので、だいぶ適当。
記事に収拾つけるとか考えてない。
リアルの都合でミリオンラジオも聴かずに30分で書き上げた即興記事なのでサーセン。ネタ出しは丸2日かけたけど。


・・・まずはSR登場遅ぇよと書いておこう。
なんせ「神崎蘭子と小日向美穂が強すぎ」と言う理由でSRにしたらある種不都合が生じそうな海老原さんよりも遅い(※同日デビュー)。
ってか、確か○○エリア系のキャラでも別格に遅かったらしいし。
・・・ん?長富さん島根は覚えてるけど、鷹富士さんも島根だっけ?ってか出雲大社だからそうだ、そんでもって確かイヴと並ぶ全SRアイドルだったような・・・それが原因かあぁぁぁ!!!(濡れ衣)


というか、さ。
前に松永さんの記事を書いた時にちょろっと触れたけど、ここまでシンデレラガールズでコアなネタしっかりぶちこんでくれるキャラっていないよ?
(というかこの記事自体が、実は長富さんの記事を書くのに失敗した直後に溜まったフラストレーションを発散する要素も少しだけあったりした・・・)

南条さんがその手のネタでは一番有名なのかなーって感じですが、ひそかにそれと並んで徹底的にマニアックな方面に振られた知識のオンパレード。
あちらは修正が入るほどの特撮ネタでしたが、こちらも尋常じゃなくぶっ飛んでいる有様。
これ修正入るんじゃないか。いや、割と本気で。
・・・レアすぎるだろ。肝心かなめの「ゲーム」ですら三好紗南が割と中途半端だぞ(彼女自身は台詞の完成度の低さ以上のゲーム知識を持っているとは思われますが)。
と言うかSRが出て以降音沙汰無しだった南条さんとSRが出なかった長富さん・・・呪いよ!呪いだわ!マニアックなアイドルはシンデレラガールズでは呪われるのよ!(CV尾崎さんにしてボケつつも割と本気)


「マニアックな知識」の話。
キャラの台詞そのものは昭和のアイドルソングの歌詞やタイトルをジグゾーパズルのように組み合わせた感じに映る。
流石にネタぶっこみすぎかな・・・。
それでも、そもそもちゃんと下調べをしないと絶対に作れないキャラって時点で好感が持てたのですが・・・。

地味の権化?
褒め言葉じゃないか。

「あのchaさんにすら投げられたんだから、何かあるはずだ」とずっと頭の中に残っていたのが幸いして、逆転の発想に到る。
あり合わせの昭和アイドル要素をパズル感覚で組み上げられてるような印象のキャラなのに、パズルのパーツが「アイドル」だから、そもそも地味だけどアイドル以外の何者でもないと言う事実って凄くね?
台詞見て色々考えていって達した結論。
マジで「シンプルすぎる」けど「アイドル」としか形容できない。パロネタ大量に突っ込まれてるから台詞に統一性が無いけど、逆に1個1個抜き出すぶんにはアイドル。これでいてスカウト時の台詞はアイドルとしては模範解答クラス。
キャラデザインもいい感じです。今回のSRイラストだと、どうも目のハイライトが強すぎるのが気になりますけど・・・
(もっとも、昭和のアイドルはこれくらい普通だったとか言われたら返す言葉がありませんが。ポートレート系詳しくないのでこれ以上は言及断念)




・・・だいぶ強引なオチになってしまった。
そもそもこれはオチと呼べるのやら。

・・・ただ、もう1点だけ。
一応ここはアイマスDS系のブログなので(沼倉さん無双のニコ生見たかった・・・)、それっぽいオチに繋げよう。


日高舞さんというアイドルがいます。
アイマスDSにおいて、チートとして導入されたキャラ。伝説の曲も所持。

活動時期はいつ?
舞さんが13~16歳まで活動したとして(愛と同年齢~愛出産まで)、DSの発売の2009年に合わせてみる。
1993~96年。

長富さんは80年代アイドル中心なので、舞さんについて一切の言及が無くても別に不自然じゃないと解釈できるのです。

いやー参った。凄いですわ。
まぁ本物の昭和アイドルマニアとかから見たら不自然に映るんでしょうけど、こういう要素があるキャラは応援していきたい所存。
[PR]

by icelake876 | 2014-01-24 21:38 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

雑談らしきもの140121

四条さん原さんブンケイさんREKKAさんきゃのんさん誕生日おめでとうございます。
という訳でニコマス的にはカオスの権化的な1月21日です。そもそも声優さんの誕生日まで被ってる例って他にあったっけ?誕生日一覧を見る限りいなさそうですけど・・・。

・・・ってシンデレラガールズで2人増えたんかい。
松山さん福山さん誕生日おめでとうございます。
どうせならミリオンライブでも増えてれば本気で面白かったけど、そうも行かないか(と言うか、あちらは765961876含めても1人たりとも被らないように調整されてるっぽいですね・・・流石ですわ)。

ってか松永さんと全く同じパターンで福山さんの台詞調べてなかったや(滝汗)。
松山さんは矢口さんとセットで台詞調べ済みだったんですが・・・。
もっともピクペディアとか見てもシンプルすぎる小柄小学生キャラだからか、舞さんネタの占める割合が多いのが何とも言えない。うーん、確かにシンプルないい子って設定だと他のロリキャラと被る(佐々木さんが秀逸すぎ)から厳しいってのはあるだろうけど・・・。
と言うか結婚設定ってどこで出てたっけ?無いと不自然ですが。あと、幸子男の娘説の人のイラストを引き合いに出されても説得力が皆無。


僕がアニマスを純粋に楽しめなくなった理由(めぐりあいクロニクル)
トゲ付きハンマーで顔殴るようなコメントが1番目に付いてるのに苦笑いしつつ(本人が一番良く分かってるからほっといてやれよと思うのですが、このコメントが書きたくなる気持ちも少し分かってしまう・・・むしろ僕自身がそうだから自分で自分にこのコメントぶつけたくなるシチュエーションが理解できると言うか)。

うーん。
そんでも、765プロが堂々とドセンターにいるアイマスがアニメ版になっているという事実がでかい気がするのよね。
今日あった歴史振り返りニコ生でも、DSはおろかジュピターやソーシャル組にも触れてなかったっぽいですし。
最近のアイマスはソーシャル組に場繋ぎを任せてる関係で変に課金イメージがついてしまってたりするので(99%シンデレラガールズ側のせいですが・・・ただ外部から見てドン引きの対象になってるっぽいし)、こういうアイマスが割と幅を利かせてるってのは大きい気がします。何?前売り券商法が酷い?え、えーと・・・。
まぁ、不満点もありますけどね。「765プロ以外をハブってもアイマスが成立してしまう」的な扱いそのものは大嫌いだし(アイマス内でファン層を分裂させないってのは諦めたのかしら・・・あ、「765プロが中心」自体は当然納得ですが)、そもそも響よりハム蔵が目立ってたし。

ちなみに漫画ざわわんは近所の本屋では売ってないのよね。サーセン。
(ニュージェネ最終回が面白すぎて買おうと思ったら両方とも売ってなかった。もっとも、読むかどうかは分からないですが・・・情けない事に、あまりに設定が天才肌すぎて読んだ時点で凹みそうと言うのが致命的)


・アニマス番外編、見る機会に恵まれなかったので始めて見た。ちなみに見るタイミング無くしてたクリスマス回も。
この流れで書くのもアレだけど、仁義なき戦いは悪ノリしすぎです。勘弁して下さい(笑)。
(アイドルが死ぬのを公式でやってるのに自然なギャグシーンとして入るように調整されてたのが凄すぎるけど、個人的にギリギリアウトだったのはあずささんが本気で脱いでるシーン。実際にやったら大騒ぎレベル・・・)

眠り姫の歌唱シーンのところからですが一気見生を見てました。
やっぱまとめて見ると面白いですね。たぶん僕が最後に見た深夜アニメの枠を長期維持する事になりそうですが(タイガー&バニーをちょろっと見た程度でそれ以前はすももまで遡る)、これならホント悔いは無いかなーって作品になりそうです。




そういや感想とか9話までしか書いてなかった気がする。感想は持ってたけど全然触れてなかったから、ちょろっと書いておこう。

21話→やっぱ眠り姫のシーン。どうしても桃邪気さんを思い浮かべるけど(100万再生おめでとうございます)、純粋に765プロの面々と言えど千早とあずさのアイレディ歌唱力コンビくらいしか不可能であろう芸当を見せられると単純なアイドルのパフォーマンスとして圧倒させられる。
あんなんできるの他にどれくらいいる?愛だったら一応可能だと思いますが、単純な声量による力押しになりそう・・・(ALIVEだったらそういう要素抜きで確実にいけると思いますけどね)。
20話の千早の涙があったから(よくあのシーンまでアニメの限られた舞台で持っていけた)、余計に響きますね。
あとアニマスは北斗と翔太の影が薄すぎるのが致命的なんですが、ただ台詞そのものは一応丁寧に彼ららしい台詞がセレクトされてた印象があります。

22話→クリスマス回・・・と言うよりも、それ以後の話に繋げるための回に近いのかも。
あと、やっぱり主役は雪歩。
それにしても、美希のCMが蝶なのが似合う。スピリタスさんの伝説の美希PVじゃないけど。

23、24話→春香さんの立場って不思議だなーと実感させられるだけの簡単なお仕事。
(初代のエンドは断片的にしか知りません。知らないようにしています。もう大体どうなるのか察しが付く程度には知ってしまってるけど、いつか無印プレイするかもというのを諦めていない根性の悪いDSオンリーのプレイヤー)
あと、美希は天才なのが弱点だなーと考えさせられる。キャラクターとしての魅力は天衣無縫なれど、この才能がそのまんま限界点を目に見える形で表してしまうような(こういう場で春香の感情を理解できなかったりとか・・・つーかあの台詞演じられた理由は美希だったら察せるだろは禁句か)。
もっとも、舞さんに勝てる可能性がある765プロアイドルって誰かとか言われた場合に、パッと出てくるのは美希だったりする。あと、このアイドルが千早を見て感動してくれるってのが、ホント大好きですわ。

25話→大団円の要素しかないってのが最高。
大泣きする小鳥さん、今気付いた。これは嬉しくなる。

26話→アメリカ行き、まさかのフラグだとは・・・。アメリカ行きに関しては良くも悪くもベタな設定出したなーって印象です。
メカご飯の使い方はホント秀逸。カラオケの点数ってホント曖昧よね。15年くらい前のナイトスクープで「ふるさと」をマイクに唇つけて幽霊みたいな声で歌うおばあちゃん思い出した。これで毎回99点叩き出すのですよ。
響チャレンジ。ゴーグルつける響がめっちゃカッコ良くて感動。
美希うらやましい。その才能ちょっと分けて(この記事の投稿時間に注目)。
しゃっくり。今回のあずささんは体を張ったネタ枠なのか。ちなみに息を最大限まで吸って20秒間止めるのがおススメ(と言うか今日これでリアルで一発で止めた)。
小鳥しんぼ。明らかに店員が小川さんなのが面白い。絵柄を見て略P思い出したのは僕だけでしょうか。ペプシ見ても略P思い出さないけど今回は思い出した。
水瀬家。本物の豪邸なのねー。
冬馬。他2人がいい感じに静止役になってた。無駄にゲッチューがカッコいいからすし太郎が笑える。
ラスト。my songはずるい(スイハンジャー視聴者)。
[PR]

by icelake876 | 2014-01-21 03:46 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

アイドルは せいちょうすれば ランクA

ここにこういう1年半前のイラストがあるじゃろ。


ここをこうして。


こうじゃ。




すっげぇ・・・。


SR2枚最遅昇格が及川雫ってのに気付いて本気で驚いた。
関さんは今やステマが飛び交う中堅どころ最強クラスのアイドル。浜口さんは1人ユニットとかとんでもない事やってるし和装属性が珍しいからか気が付いたら需要がある。
そんでもって、この中で一番単価が高いのは九尾の狐塩見さんらしい。
これぞリアル下克上。

・・・こうして考えると、一発ネタってホント罪深い。
及川さんはそれを超えた力技でなんとかSR2枚に届いたけど(キャラの性格が悪くないのもポイントか)、大沼さんとか財前さんとか絶対に後が苦しいよ・・・。一発のインパクトだけで安易にキャラ出してもダメだよ・・・。
(相方に大沼さん見せたら「このキャラ巫女になった方が売れる」と言う反応が返ってきて天地がひっくり返るほど笑った。ああいう巫女キャラ確かに中途半端な萌えマンガにいそうな気がするわ)
[PR]

by icelake876 | 2014-01-11 21:08 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

サイネリア「いかないで」のメイキング的なもの








先に全力で謝っておこう。


すっげー適当に作ってます。
(なお今日の帰宅時間は夜11時半、翌日は7時半起床。動画を長時間かけて作ってる人をバカにする気持ちは0.001mmたりとも存在しないけど、少なくとも僕のここ2年の動画に関しては作り込む時間が本気で体力的に「不可能」と言える状態で作ってるのでご容赦下さい)。




・・・ただ。

今期だと「ないものねだり」辺りが同じような入れ方になったんですが、半年前の20選で肉体関係って動画を「俺には100年掛かっても、ぜってーこのPVは作れねぇ(いやだってモーショングラフィックス以外で可能な芸当全部を全く無理せずに詰め込んでる上に1つたりとも真似できる気がしないんですもの)」と言う理由で20選に入れたんです。
そしたら、なんとその作者様に今期一押し枠として20選に入れてもらってしまったんですよ。
(確かに広告入れて貰ってたけど、ここまでとは思ってなくて本気で驚いた。ありがとうございます)

・・・という訳で、何か書かないとと思った次第。
まぁ、この際トモダチさんここ見てなくてもいいんですけど。今書こうとしたら予想以上に思い出せなくて(以前は数ヶ月遅れで解説記事書いても問題なく書けたんですが)、今のうちに書かないとまずいと判断。
と言うかNiVEもMMDも挫折、AviUtlは導入に失敗(そして使う気もしない)という惨状の僕が解説記事書いた所で教えられる事は無いよなーと。

肉体関係はFRFで3ヶ月って話してましたっけ?
この動画は実作業は1ヶ月だけど、単に早めに作り始めただけ。たぶん10時間くらいで仕上げてます(うち再エンコード含めた動画出力で6時間)。

長文御免
[PR]

by icelake876 | 2014-01-09 02:21 | 自作動画長文解説 | Comments(0)  

雑談らしきもの140106

・てな訳で20選投稿しました。よろしくお願いします。
今回は、記事本体は9割弱は12月の中旬の土日から書き始めてたので、なんとかなりました。後から2動画ほど追加したけど、追加する余裕があったくらいだし・・・。
正月休みは3が日だけだったので、またゴリゴリ体力と精神を削られて以前の過疎ペースに減ると思います。ご容赦を。


・あぁ・・・まぁ、ベスト8までちゃんと来ただけ上出来か・・・>日章学園
と言うかテレビ中継やってたんだろうか。まぁ、結果が4-0だから、やっててもアレだけど・・・富山強いなー。


今になって気付いてしまわれましたか・・・。
(マイリストのどぶろくさんの動画に対する選出コメント参照)


・右のサイドバーを更新しました。去年度の20選記事、前期のも貼ってなかったので、一緒に追加。
代わりにアニマスバナー全貼りコーナーを撤去しました。劇場版へのリンクとして今でも通じてたけど、肝心のアニマス本体が終わった後に放置してる臭が強かったので・・・。アニマス終了後2年間放置って状態になるとアレすぎるし。
というか、いつ増設したんだっけ?2011年の8月ぐらいだろうか。いや、アニメが始まってからだったか?うーん、分からん・・・。
そんな訳なので・・・いや再放送やってますけどね。
[PR]

by icelake876 | 2014-01-06 00:32 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

ペンタPの2013下半期ニコマス20選

今期も20選、行っきまーす!
流石に30動画選ぶ体力は無かった。それでも前回と違って20動画は用意できました。


前編(PV系)
後編(ノベマス、旅m@s、手描きなど、その他系)



以下、タイトルとURLとP名のみ集計用に羅列したもの。

リストだけ
[PR]

by icelake876 | 2014-01-05 21:41 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

ペンタPの2013下半期ニコマス20選(後編)

主にPV以外を9本です。
手描き、ノベマス、旅m@s系中心。

←前編

長文御免
[PR]

by icelake876 | 2014-01-05 21:36 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)