<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

Optioブランドは廃止なのかねー

昨日の今日で出た。

なんつータイミング。
今までのWG-1、WG-2のタイミングから3月くらいの発表かなーと思ってた。
そしたらMX-1の発表すらされずに、こちらが来た。

・・・「ペンタックスのハイエンド防水コンデジ来ないかなー」と思ってたけど、まさか廉価版の製品ラインを新設して昇格するとは・・・!
いやー祭りです。


ただし。
VGAサイズ(640×480)の動画は非対応。
DS画面直撮りができない(笑)。
いや、そもそも既に著作権違反だからできる方がおかしいんですが、でもVGAサイズの動画自体は撮れる機能が欲しい・・・。
一方の廉価版WG-10は撮影可能。そしてテレマクロもちゃんと搭載。地味に今時珍しいCCDなので、こう言った場面での動画の画質は良くなる可能性も・・・。

しっかし今回のCP+のコンデジ発表、特に同スペックのレンズ搭載って機種が目立つなぁ。
OEMにしても多過ぎるような・・・キャノンとパナソニックの廉価コンデジの望遠端F6.9って数字が被ってる時点で完全に同一なんだろうけど(コンデジでこんな暗いF値始めて見たしそれがピンポイントで被るってのも変)。
うーん、別にいいけど、ただハイエンド機種であるTG-2とWG-3で完全に被ったのは驚いた。伝説のKD-510Zとかコニカのレンズ設計者が頑張って設計した自信作だから凄まじい画質になったって噂も見かけたし(噂だけど実際にヘキサノンレンズだったのは確かでしょうね)、やっぱOEMはハイエンドでは避けて欲しいな。

個人的なメモ
[PR]

by icelake876 | 2013-01-31 03:25 | 雑談(よろず系) | Comments(0)  

Pカメ寄稿しました

題名の通りの告知記事なのですが、これを書く気力が1ヶ月起きないくらいの疲れ方をしています。
なんで7×4=14なんて計算をしたのさ5時間前の自分。酷い目に遭った。


Pと「このカメラ」
No.05 ペンタP 「PENTAX Optio W30」


という訳で、なかなPの企画に寄稿しました。
やるなら寄稿しますぜと包囲したのにも関わらず、見事に1週間以上出遅れてしまった。
そしてこの記事は1ヶ月遅れ。


僕のテーマは、まぁ、ある種の自分勝手ではあるけど・・・。
「コンデジをガチで語る」でした。

中身にある通り、経済的な理由もあってデジタル一眼レフを5年以上導入できないばかりか、同じカメラをずっと使い倒すという状況だったのが僕です。
一番最初に買ったデジカメ(リアルの生活で何度も使ってる都合で機種名秘匿。3万円弱のフツーのコンデジ)に関しては、正直日本で十指に入る使い手だったと自負している程です(笑)。あんましメジャーな機種でも無かったですし、本気で自信がある。
じゃあ、そういう方向性で語ってみよう。幸い、ニコマスの場で機種名をオープンにしてて、かつ「仕事道具」であるOptioW30も十二分に語れるくらいには使った。ならこれだ、じゃあ行ってみよう!

・・・とまぁ、そんな流れですね。
もっとも、周りがローライハッセルにニコンF初代、挙句DP1が出てしまう現状じゃ完全に浮きますね。
でも、そういうコアな機種縛りがある企画じゃないだろうし、突っ込んでみた。
と言うか僕が語るとしたら父が持ってたペンタックスSPFなんですけど、残念ながらタクマー55mmの微妙な画角の狭さにまともに使いこなせなかった思い出しか無いので、断念。
単に語れるデジカメを語るだけと言うシンプル過ぎる結果に落ち着いたとも言う。

・・・それを加味しても、他に比べてちゃっちいなぁ(汗)。
周りに「これだから最近の若いモンは」と言われそうなセレクトだったかもしれないと後から後悔しそうになったりもしたけど、あくまで僕が特殊すぎるだけだと思うので、誤解無きよう。
・・・ただ、僕は致命的なまでの腕力体力の低さがあるので、実際に一眼レフ(K-r)を手に入れた所で大きさと重さの関係で満足に使えてないのが現状なんですよね・・・。
着けてるレンズが400gオーバーのやや重量級のレンズ(シグマのズームマクロ初期型)なのも大きいけど、このままコンデジで本気の写真を目指した方がいいのかも、と思う昨今。


うーん、あちこちのメーカーのコンデジのスペック本気で調べてみようかなー。
正直、今メインで使ってるリコーのCX5は単純なスペックだけで軽い気持ちで購入したら意外と使いにくかったというのが本音だったりする。
いや期待通りのスペック(28~300mmのAFセンサー復活搭載)だったから使いやすいけど、何か使ってて疲れると言うか・・・投げ売りされてたのを勢いで買ったから当然と言えば当然なんですが、
そもそも最近レンズシャッターの挙動がおかしいし。確か大昔に無理矢理28~200mmレンズを実現させた「CaplioR3」のレンズシャッター故障率が5割だったって話を聴いた事があるけど、あれホントだったんか。

・・・と、自分で書いた記事を見返して「全力でカメラのスペック調べて買う要素が欲しい」と思うようになった。
最近気になってるのはW30の後継機種のWG-2。W80辺りから動画撮影中の光学ズームが利かないと言う謎仕様になったので敬遠してたけど、実際に触ったら動画の露出補正や撮影中のマニュアルフォーカス設定は相変わらず可能だわグリーンボタンが超絶パワーアップしてるわで気になってるんですよね。オリンパスのTG-1がインターフェース使いにくそうだったのを考えると、本気で狙ってみてもいいかも・・・。
ただ数日中に後継機種が発表されそうなCP+2013開催直前期間だから様子を見る。ペンタックスのメインはMX-1でしょうけど・・・なんだあれ。まさかOptio750Z路線を復活させるとは思わなかった。個人的にA40路線を復活させて欲しいんですがパワーショットS110と被るからダメなんだろうか。

[PR]

by icelake876 | 2013-01-29 23:08 | 雑談(よろず系) | Comments(0)  

「スタジオDS堂」沿革



と言う訳で、ブログには載せてませんが再アップ中です。
マイリストはこちらから。

この後上がる愛の衣装も同じ。
この3連続の統一衣装アップで、今持ってるストック分は終了となります。
これ以上撮る気力も無いので勘弁。

で、折角なので。
ちょっと意見が寄せられたのもあって、この機会に素材倉庫の沿革をまとめてみました。

長文御免
[PR]

by icelake876 | 2013-01-27 23:54 | 自作動画長文解説 | Comments(0)  

天使は名前と共に羽ばたく



今になって、まさか絵理の剛速球ストレートなストーリーPVが見られるとは思わなかった。
しかもDS素材です。

あと、今になってDSMADで色調補正無しって激レアです。
しかも、その「色調補正なし」が逆に映像の演出に上手く合っている。
オマケにモアレまで生かしてる(解像度重視のチューニングで撮ったらああなってしまったのですが)。

・・・「1109では異端の正統派」って言われてるけど、逆にその正統派っぷりが確かに尋常じゃありません。


僕は歌詞の意味とか分かりません。日本語が不自由なので。
(「日本語が不自由」って表現もどうかと思うけど、この言葉が必要なくらいの領域なのです)
ただ、それでも演出の絶妙さで最後まで引き込んでくれるし、ストーリーも大筋を伝えてくれる。

「喋らないアイドルEllie」を上手く落とし込んだ演出は必見。
と言うか実写の混ぜ方も本当に上手い。あーそうか、都会の映像だったら二極化使うって手があったのか。
あと、「ネットの動画」の演出も上手い。何個も重なる所の迫力が凄い。

「ネットからリアルへ」
絵理は「引きこもり」よりも「ドS」よりも、あくまでもこれが土台となる子です。
「引きこもりなのに」「人と接したらドSにあたってしまうのに」、外に出ようとした勇気。
(正直、ドSってのは割と距離感を掴めないからってのがあると思う・・・あと本筋は優しい少女ですからね。念のため)
その天使が飛び立つ姿を見事に描ききった動画。


この動画が生まれた動機は、イノセントブルー。
(イノセントブルーを知らないって?イイカラヨムノデス)
アゥP曰く、「バックボーンを理解できたから作りたくなった」という事らしい。

DSのマンガ版って、DSにおける最重要要素のストーリーを伝えるには3つとも十分な完成度なんですよね。
だからニンテンドーDSのアイマス界における普及率の低さを補う手段にもなる。
けど、実際に今になって読んで頂けるとか全く想像してなかった。
それで、こういう素敵なアイドルの姿を描いた動画が生まれるような作品だから、僕はDSを推してるのです。


満足。
とりあえず、僕が20時間掛けて卒論と並行製作した絵理ストーリーPVよりもマイリスト数が伸びてるので悦に浸っております(笑)。
自分が達成できなかった動画を見る事ができる、ってのは嬉しいですね。
[PR]

by icelake876 | 2013-01-15 00:28 | 動画紹介PV系 | Comments(0)  

45作目 ミツドモエモーション



今宵彩る乙女の華は 戦の世に咲く百花繚乱!
東西対決十二神将 組の復興胸に秘め
仮面の下にはホロリと雫 涙は断じて違います!
ぬくもり私に教えてくれた!
立派な長になるその日まで!
それでも僕は男でいたいの!

波夷羅一伝無双流!
因達羅蛇影幻魔流!
天誅珊底羅神護流!


以上、使ってたメモ。6行目のみ歌詞改変、元ネタは「それでも貴方を好きでいたいの!」です。
うーん、この動画が100マイリスト行かなかった時点で、限界が見えたかな・・・。
(普通に失敗するだけならともかく、この動画を作った2年前の自分は「これが最後のがっつりと動画を作れる時間」と判断してて、後に実際にその通りになってる現状なので)

More
[PR]

by icelake876 | 2013-01-14 15:16 | 自作動画長文解説 | Comments(0)  

2013年の年末年始の日記

愛とかライブとか言ってる場合ではありません!桜井夢子をよろしくお願いします!
あー、何だかんだで自分は「アイマスだから」興味があるんだなーと実感できている昨今です。それだから疎外感もあったりするんですが・・・。


まぁ、それは置いといて。

改めて正式に(?)。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

以下、普通のブログらしい記事。
帰省の時の内容をつらつらと書くだけのアイマスあんまし関係ない内容です。
まぁ、個人的な内容ですね。充実して楽しかった年末年始の思い出に身を委ねたかった。
悪く言えば現実逃避。


要約
・manacaを3日間で6000円分吹っ飛ばした
・雨の中ひたすら写真撮りまくった
・湖氷堂さんがビックカメラとアニメイトに行く貴重なシーン
・ヒトモシぬいぐるみ
・名古屋探検した
・オフ会した(!)

長文御免
[PR]

by icelake876 | 2013-01-12 02:23 | 雑談(よろず系) | Comments(0)  

ペンタPの2012下半期ニコマス20選

10個余分に選べるほど動画を見られなかったけど、それでも「自分の中で好きな動画」を見直せるし、推す機会にもなるので、今回も参加させて頂きます。
なんか、DSが過半数超えてしまった。

今回はコメントもあっさり目で・・・。
スクショはなんとか撮りましたが。


前編(PV系)
後編(ノベマスなど、その他系)


以下、集計用で。

リストだけ
[PR]

by icelake876 | 2013-01-08 00:10 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

ペンタPの2012下半期ニコマス20選(前編)

主にPV寄りの動画10本。
ちなみにエキサイトブログの画像はクリックでビューアーが開きます。

→後編

長文御免(More)
[PR]

by icelake876 | 2013-01-07 23:58 | 動画紹介PV系 | Comments(0)  

ペンタPの2012下半期ニコマス20選(後編)

主にノベマス系や手描きMAD、MMDなどの動画10本。
まぁ、PVが10本以上なんで定義は曖昧ですが。
ちなみにエキサイトブログの画像はクリックでビューアーが開きます。

←前編

長文御免(More)
[PR]

by icelake876 | 2013-01-07 23:54 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)  

あけおめ2013

あけましておめでとうございますという訳でまさかのお年玉!(ドドーン)



と言っても、過去の動画で既に使ってる素材も多いですが・・・(撮影は2011年7月と2012年6月)。
奇跡的に体力が回復してて、それでもPVノベマス作る体力は残ってなかったのですが、これだったら編集できると踏んで今回の土日で20動画ほどプロジェクトを組み上げました。後はまなみさんに丸投げ。
今更感が漂ってますが、まぁ折角なので。
ちなみにリアルの都合で帰宅が日付を回る状況も想定されるため、日刊できるかは曖昧ですが、期間は約1ヶ月の予定です。


そんな訳で、どうか少しでもニコマスとDSに関わって行けたらなぁ・・・と祈りながら。
今年もよろしくお願いします。
[PR]

by icelake876 | 2013-01-06 22:05 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)