<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

876プロ企画参加P募集

im@sDSフェスタ3rd参加者募集中!


なんか最近このブログ上では全く触れてなかった気がしますけど、DSフェスタについて。
(あ、記事タイトルは876プロですが夢子やサイネリアも勿論OKです)




今までまとまった要約を用意してなかった気がするので、シンプルにまとめた参加要綱を。

募集内容はPV、ノベマス、イラストの3つです。
(イラスト募集は去年の延長ですね)

・今回はカクテルやMSCみたく、動画を事前に用意して頂いて、運営で投下する形式です
・そのため時間制限アリ。PVは3分、ノベマスは6分です
・開催期間は大体去年と同じ(9/15~9/17)

・締め切りは7/1(日)です





こんな感じでしょうか。


参加して頂ける場合は、こちらのレギュレーションの下の「申し込みフォームを開く」から。

なお、PV、ノベマス、イラストは申し込みフォームが別です。
ご注意を!



・・・「かくばるPの告知動画の方が分かりやすい」は禁句だぞ!いいな!








あともう1回。

締め切りは7/1(日)です。

ライブ直前でバタバタしそうなので注意。
あとカクテルとは違い、基本的に先着順となっております。というか完全先着順になりそう。
(満杯になった場合はタグロック形式を裏でやる予定ですが・・・というか現状併催になるかなぁ?)

なので、お早めに!




ちなみに、まだ参加枠は空いてます。
特に、現時点では主に宣伝がPV方面中心になっている状態なので、思ったよりもノベマス枠が空いてるという状態になってます。

・・・逆に言えば、思ったよりノベマスPが集まっていなかったりします。
あとPVも、流石にこの形式が初回なのもあって、埋まりきってはいません。
なので皆さん、是非参加のご検討をお願いします。

ちなみにノベマスの内容はDS中心であれば基本的に問いません。
クオリティも別に問いません。とにかくDSってだけなので。
こういう場だから、内容的に物議をかもし出しそうな動画を出した場合だと、だいすPやメカPみたくバッシングの対象になる可能性が多大にありますが・・・。
(僕個人的には出されると複雑かもですが、参加者の裁量に任せます)


あと、上にも書いたけどホントにDSでさえあれば、876プロじゃなくても大丈夫です。
夢子もサイネリアも舞さんも、尾崎さんも武田さんもまなみさんも。社長も局長も山盛り太郎(!)も。
あ、「おざえり動画で参加予定なんだけど、主催(ファミエリさん)に怒られない?」という方、いらっしゃいましたら安心してご参加下さい。僕が主催を拝み倒します(おい)。

[PR]

by icelake876 | 2012-06-10 23:02 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

40作目、透明人間ノベマスの裏設定集

自作動画解説に代えての裏設定集。まぁ解説も書くけど。
こういうのに関してまで語るのは流石に野暮だと思うのですが、僕の場合、日本語やらが壊滅してるのが原因で、特にノベマスに関しては作り手の意識と読み手の意識が乖離しがちになってそうなので、試しにこんな感じで想定してましたー的なものを・・・。
と言っても「自分の解釈と違う」と感じられた場合、そちらを採用して下さって大丈夫です。




・勿論、河島Pに対するあてつけ。
あの内容で歪さん直々に支援絵が貰えるのを見たら、そりゃあ派手に行きたくなりますよ。
勿論ネタとしてアリ。だけど、ねぇ・・・という訳で動画には動画で応える事にした。
・とにかく動画時間が長くなったので、必死にカットしまくって、これ。
この動画は製作期間10ヶ月の間にブログ上でもスクショ小出しにしてましたが、なんと結果的に全部ボツ。
・時間が掛かった理由は2つ。
下書き無しで紙クリ上だけでタイムラインを埋めようとした事。
台詞枠のインターフェースを透過させた関係で、特に律子さんが立ち絵を入れ替えるたびに位置を微調整しなければならないこと。
(見ての通り、ラインを生かして立ち絵の下半身が切れてるのを誤魔化してます)
結局、見切り発車状態で「完成しないよりは」と出したものの、なおも製作に10ヶ月・・・。
・ちなみに、とにかくシンプルな手順で実現できるアイデアなので、非常にネタ被りが怖かったです。
だけど思ったよりも褒められた。挙句、あの3袋Pにすら取り上げられたから驚きである。
ネタ被りはこえらさんが「覚えている範囲内では無い」と言ってたので、まず無さそう。
・絵理の立ち絵はそのまま、愛と涼の立ち絵は下を30ピクセル分カットしてます。
絵理は衣装だけな都合上、カットするとやたら背が低く見えたのでカットせず。
ちなみに、一応どの場面も絵理の立ち絵は表情も考えてセレクトしてます。いつもやってる事ですし。
普段よりセレクトが荒っぽくなってる可能性はありますけどね。
・尾崎さんに対して「綺麗な尾崎さん」コメントがついてガッツポーズでした。
ここのシーンは本当に不安で、「どうしてそんな見え透いたウソを」で尾崎さんが叩かれたらどうしようかと思っていた。
(尾崎さんホント現実主義的なタイプだから、この場面では絵理を信じなさそうだなー、と・・・。
ただ、絵理を本当に信頼してるから、行動には移してくれるんじゃないかな、って)
だから「絵理本人がこの状況を信じてない」とか防衛策を張りまくるチキンっぷりである。
・けど、コメント見て割と本気で泣きそうになった。超嬉しかった。
ami=goさんに至っては記事にまでしてくれていた。大感動である。
・ちなみに「見え透いた」に関しては、透明人間に掛かってるのは偶然。
アリギルとかは確かに狙ったけど(会心のBGM選択)、ここは偶然。いやー驚いた。
・515事件はペンタP会心のネタだったらしい。
こっちは盛大に滑った。
・律子さんが2010年の涼誕動画で微妙な立場だったので、それのリベンジを兼ねて司令塔ポジションに。
この辺りのシナリオは毎度おなじみの手なり。対応策練れる上に、代打でアイドルとしても登板、と潤沢に生かす。
あと春香さんは汎用性の都合。一番モブっぽい、それすなわち誰よりもリアクションが丁寧。
と言うのは建前で、「電話春香さん」がやりたかっただけ説が有力(爆)。
・ライブシーンは立ち絵動かしでもしないと10秒以上画面が持たない。
苦肉の策で、直撮り。リアクションが1件来て吹いた。Vinegar56%さんにすら触れられてた。
・「涼ちんナイスフォロー」コメントの多さに吹く。
まぁ、僕も涼はあの場面は即興で大丈夫だと思いますけど。
ただ、「絵理側が涼の即興に合わせる」のが厳しいと思うので、台本設定にしました。
台本設定出るのが後からだったので紛らわしくて申し訳ないです・・・。
そして、ゲーム本編ですらDazzlingWorld習得時に発揮された涼の無茶振り対応スキルは、完全に定着した設定扱いで良いらしい。メモメモ。これはドS絵理と違って定着して問題ないから今後に生かそう。
・使ったアイマス外のBGMはFF9「月なきみそらの道化師たち(ゾーンとソーンのテーマ)」「リンドブルム」。
あとバーロー。
・オチの青絵理はわざわざ相方に改変して頂きました。
なんとか立ち絵2枚の最小限で切り抜ける。

以下、裏設定集
[PR]

by icelake876 | 2012-06-06 19:49 | 自作動画長文解説 | Comments(0)  

雑談らしきもの120603

今日見た動画の感想。
あとオマケで黒い生放送も。DSフェスタ告知でファミエリさんが出てるので、良かったらタイムシフトをどうぞー。
(ここで公開した情報をまとめた記事投下しようかな・・・)






やっとこさ見れた。見たタイミングは当然ながら朝食後。

感想書こうと思ったけど、赤ペンPの邪魔すると悪いので反転で。

ホント、むらたんPが僕が実質最初に出会ったニコマスPで良かったと何度でも思う。かりふらPや卓球Pに並ぶ個人的レジェンドかも。
何が凄いって、相変わらずの安定感。と、このままだと「センスが凄い」的な終わり方になってしまうので、反転で。

後ろにある杜都Pの動画も安定感タイプだけど、2つの動画の特徴はキャラ崩壊をさせずにシチュエーションやシナリオの方にコミカルさの重点を置いて面白さを取るタイプって事か。これ僕が掲げてる目標そのまんまですが。
スイハンジャーは超ノベマス受賞までしたから言うに及ばずだけど、カオス的な評価を受けてはいたものの、やよいと美希は変身しただけで別に彼女達らしくない事は一切していないのである。
アンナ?まぁ、浅倉さんが熱入りすぎてドリドリドリドリ叫んじゃったりしたから、ご愛嬌で・・・(この人やっぱ一生懸命でいいなー)。

あと、「キャラ崩壊なし」って書き方だといやらしいけど、やっぱ「万人受け」的な方向にシフトしてるんだと思うんですよね。
今回だと一番分かりやすいのはニートである。怪人を撃退した後、ちゃんと元に戻った!この細かい気配りがあるのと無いのとじゃえらい違いだ。こういう細かい所を積み重ねてるのが、本当に子供向け番組っぽい作り込みをしてあるなーと思う。キマシタワー展開あったりもしたけど、まぁ帳消しに出来る範囲内ですね。
挙句、モブとしての登場で名前すら出てないのに、ニートのキャラ特性を完全に生かした出番で、しっかりスタッフロールにまでクレジット。オマケに作品元にシンデレラガールズがこれで追加完了。
こういう細かい芸当が本当に凄いし、さなださんを始めとした絵師陣による本編の演出も強化されてる。

余談ですが、ものすごく失礼な話になるけど、シンデレラガールズはモブとしての汎用性が恐ろしく高いと思うのです。理由は1つ、「100人以上いる」ことに尽きる。
当然、三村かな子みたいな少し調整するだけでアイマスメインキャラ貼れそうな設定のアイドルがいるのとは別の話です。基本的にモブとして出るだけで強烈な印象を残すようなキャラから、アイドルになる前は地味な初期3人(そして地味だからこそアイドルっぽい)まで、本当に幅広いですし。挙句、杏仁豆腐絵なのにまともに顔を覚えられてない隠れたアイドルも大勢いる。
偶像ナイトスクープの第5話でも思ったけど・・・ホント、モブとして使うにはあまりに心強過ぎるキャラ付けがされてるから、凄く頼もしい。あと、あくまでモブだからガルシアPの最新話みたく叩かれる事も無いのでしょう(そらブレイク設定まで持ち込むガルシアPなら出すよなーと想像付きそうなものなのに何故ああなったのか解せない)。

・・・本編の感想ほとんど書いてないぞ。
とにかく小鳥さんがいい味出しすぎ、しかもエロチックアクションのクオリティがハンパない。ヒゲ部完全に忘れてたわ。アサミンゴスの字体チェンジに爆笑。亜美の台詞に最後に自分で触れた辺り芸細か過ぎる。
今回は結果的に、スイハンジャーはほぼ活躍せずに終了。スカルさん(ドリラーの絵担当の人)がたまたま差分書き足してたらしいのが大きかったか。シナリオと矛盾するけど、たまにはこんな回があってもいい(小鳥さんにはアンナもスイハンジャーに見えたんでしょうし)。







気が付いたら何気に全話追ってるなー、これも・・・。
今回は特に面白かったけど、とにかく「りつやよ」の破壊力に尽きる。
これは見たい。見られないのがあなくちおしやレベルである。
いやー、しかも直前までアホだったPがサクッとこの状況を準備してしまうのが熱いんですよねー。キャラクターのフォローを入れてくれるから嬉しい。






なんか明らかに前の記事生かして頂いた気がした(頭を下げながら)。
楽しい。伊織綺麗可愛い。要するに57秒地点卑怯。






 な ん で や ね ん !

何気に台詞回しが丁寧。絵理の疑問符が程々、サイネリアが意外とそれっぽい。
[PR]

by icelake876 | 2012-06-03 21:43 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)  

7ヶ月と4日遅れですね

心臓止まるかと思った・・・なんで永山さんから捕捉されるん・・・。
それは置いといて。







えー。


ごめんなさい。


PC大破した後、あのPVだけ先に作って満足してしまってましたが、ようやく完成。
もう紅葉の季節まで4ヶ月くらい待とうかとも思ったのですが、もうこれ以上待たせてどうするよと思ったので公開。
何故か投票されたし。


・・・ちなみに。
あのPVの解釈は、VRFでの反応を見て自由に取れる様にシナリオ変更しました。
僕が撮ったと解釈しても、涼との後日談とも、夢子の妄想とも、どうとでも取れるはず・・・。

[PR]

by icelake876 | 2012-06-02 21:01 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

ジュピター祭り第二弾

という訳で正式にブログ再開。




とりあえず拡散しておきますね。
開催日は7月7日のみです。ジュピターさえ絡めばPVどころかノベマスでも可のシンプルな企画。
[PR]

by icelake876 | 2012-06-01 23:31 | 動画紹介PV系 | Comments(0)