2013年 04月 25日 ( 1 )

 

アイドルは さいしょはみんな ランクF

体調不良に近い状態でアレだけど急にネタが着たので。
まー、ハッキリ言って個人的な話です。ご容赦を。


アイドルマスターってのは最近は色々な解釈があります。
ですが、「アイドルの成長」って要素は共通して言えるんじゃないかなー、と。
(と言うかアイマスに限らずアイドルモノだったら、おそらくそうなるんじゃないかな・・・詳しくないけど)

ってか、さ。
そもそもアイマスの初期メンバーの765プロの時点で意外と既にアレなんですけどね。
初期メンバーなので、美希と響と貴音は今回は除外。ですが・・・。

千早、雪歩→言うに及ばず
真、律子→見事にコンプレックス持ち
伊織→元々家柄とかで悩んでた事が後々分かる(・・・でいいのかな?)
あずさ→友人に先を越されて内心焦ってた
やよい→家が極貧

例外が春香、亜美、真美の3人のみ。
バックボーンに暗いものを背負ってるアイドルの方が多い。
もっとも、パッと写る彼女たちは華やかなので、忘れがちですが・・・。
(あと、春香さん辺りは話を広げるとややこしくなりそうですが、僕がいつかアイマス本編プレイした時のためにEDのネタバレをなるべく回避してここまで来てるので避けさせて下さい)


美希はそういうのをぶっ飛ばす要員としても導入されたと思うので、カット。
響と貴音も、一応は元961って事で華やかさ重視の面が大きいかなー、と思います。
ジュピターも同様にパフォーマンス重視、ってか彼らにそういう過去はあまり似合わない。


876トリオは完全に「背負ってる方」。
と言うかストーリー性重視ゆえに最初のアレっぷりが無いと話にならない、と言うのもあるけど、壮絶。
性別がまともに認識されない男、挫折しまくりでアイドルですらなかった少女、そして人間としての社会性すら得られていなかったアイドル。
この3人が前向きに進んで、最後は・・・。
いいからプレイしろ。


魔王は性質が違うし今回は省略(それでも一応過去に背負ってるものはありますが)、小早川さんはその辺りが来る前に退場したので語れず。

なので、ここまで書いた所で後はシンデレラガールズとミリオンライブですね。






d0160172_2259568.jpg

「私がアイドルとかありえないよね…。目つきがきついってよく言われるし…別に可愛くもないし。
あ、アンタも…プロデューサーもそう思うでしょ? どうせ私なんか…えっ? そんなことない? …ホントに?」



・・・とまぁ、そりゃ1人は超の付くド直球コンプレックス系アイドルもいる訳ですよ。

シンデレラガールズの全アイドルを追えてる訳でも無いしグリマスに至っては全然追えてない惨状だから語るの遠慮してたけど、この機会に書く。
このド直球っぷりは凄いと思った。
いやホント、もう何と語ればいいのか・・・とにかく、僕が今までのアレな人生で感じてきた「コンプレックス」系の要素をとにかく絶妙にセンターゾーンにまとめて落とし込んだ、的な印象。

普通に行くと、シンデレラガールズは凛と島村さんと本田さんを見ての通り、あくまでもメインは単純に押し切るタイプのアイドル。もしくは変化球。
当然、「本家っぽいキャラ」も何人かいますが・・・。


ただ。
正直、一目見て関さんは「別格」だと思ったのですよ。
そもそも、アイドル以前に自分自身に強烈なコンプレックスを持っている雰囲気。
そして、やるのが「笑顔の練習」。
マジで嫌にリアリティがあると思う。
(ネタバレだけどwiki貼っておく)

もっとも笑顔の練習ってのは本当にメンタル面的に笑える余裕が無いとダメだと思ってるのですが、実際にこれで社交性がある程度改善される社会人もいると聞きます。
流石にアイドルとして成功しないとアレなので「彼女には才能がありましたー!ちゃんちゃん」で終わる訳ですが・・・まぁ、これは仕方が無い。アニメじゃなくてゲームだから成功するエンドが無いと成立しないし。




前置き終了。

SR関裕美出しやがった


・・・何と言うか。
とりあえず、まずはめでたい。
キャラ間の格差が激しいシンデレラガールズですが、最近は脇役のSR化がどんどん進んでると聞きます。
そこで、これ。

ただ。
このタイミングはどうなんだろう?

単純な話です。
コンプレックス持ちのアイドルがあっさりSR化したら話にならない。それじゃ、ただの天才。


・・・後は・・・。
これが「ようやくSR化」くらいの遅さだったのか、そうでもないのか。
正直、そこらへんの判断は僕には付かないので、コメントはできないです。

・・・けど、「人気がひそかにあったから、そろそろSR化しよう」って単純な発想だとアレなんだよなぁ。


何と言うか。
「こういうものを描ける可能性のあるアイドル」だから、大切に扱って欲しいなー、と。
そう強く感じてるのです。
本家アイマスやDS版と違って、一人の少女がアイドルに生まれ変わる過程を「じっくりと」描くのは難しいフォーマットなのですから。
[PR]

by icelake876 | 2013-04-25 23:48 | 雑談(アイマス系) | Comments(2)