2011年 07月 06日 ( 1 )

 

それはただ美しい王道ファンタジー

http://imasdsmad.exblog.jp/12155320/

>ちなみに少女マンガm@sterにドリームチェイサーで参加しようとしたけど断念しました。




マジかよおおおおおお

ピグマリオしか読んだ事が無いけど、そのピグマリオが大好きでした。
キッズステーションでアニメまで拾ってた。「大地の剣よ、元の姿に!」が余裕で今でも脳内再生できる。

人死にのあるマンガを受け付けないチキンだけど、このマンガはちゃんと見取ってくれるような感じだったから読めた。
例えばメデューサの「あなたには分からぬでしょう、我が子を殺さねばならぬ苦しみが・・・」というさり気ない一言は、そんじょそこらの人が死んで神展開と評される昨今の人気マンガには絶対に出せない台詞のように思う。

とにかく、少女マンガで少年主人公の王道ファンタジーという構成が絶妙だったんだろうな。
だから、完成したのは丁寧に丁寧に描かれたファンタジー。
丁寧だけど、ちゃんと笑える所も忘れない。何気にそっち方面のMVPはシルヴァーナだったように思う。あのキャラ絶妙。


・・・和田先生、ありがとうございました。
[PR]

by icelake876 | 2011-07-06 20:19 | 雑談(よろず系) | Comments(0)