2010年 11月 08日 ( 1 )

 

たたかわなくちゃげんじつと



根っからのりょうゆめ派なので、じゃくれんPの動画は初めて見た。

そもそも、僕はDSキャラのノベマスにおいて涼がカップリング要員の便利屋みたいになってた状況があまり好きではなかったのです。
(あちこちの評価を見る限り、DS3大ノベマスPの総理P、若燕P、りょまPが揃ってそういう方向性だし)

トドメに、昼ドラっぽいのは苦手。
りょうゆめだから夢色バタフライは大丈夫かと思ったら1話目ラストで轟沈した。
その後、和○(R-18につき伏字)だったっぽいとだけ分かった所で満足して視聴止めたのですが・・・。


それでも若燕Pのブログのエントリーは見た。
そんでもって、今回のエントリーで興味を持ったので、この回だけ見てみた次第。




なんつーか。
この人は凄まじい勢いでゲーム中の仮想世界観にプレイヤーの住む世界である「現実」の2文字を持ちこみ、そしてその2文字に真っ向から戦争ふっかけて勝利するみたいな芸風なのかなーと思った。
だって、Bランクシナリオを真っ向から描くだけじゃなくて、現実的な要素まで取り入れられちゃあ、ねえ(汗)。

ただし必ず勝つタイプ、と。
僕は「戦争嫌い」、要するに昼ドラが苦手なので過程を見るだけでもアウトなのですが・・・。
(少なくとも見る分には昼ドラは凄く苦手。むしろ防衛本能が働いてネタとして映る)
この人は勝ち筋を見つけてから書き始めたっぽいんだよなー、今回の夢色バタフライ。

あー、この人DS好きなんだなー。
そんな、超失礼な偏見感想。
(今見たら、涼誕生祭動画のマイリス率がこの人に追い越されてて安心した。
流石に、ねえ・・・)







ちなみに。
僕は、愛と絵理に関しては、涼が男バレした後も、のほほんと接してるのではないかなーと言う甘ったれた発想でノベマス書いてます。

それが、DS本編のストーリーから受けたイメージ。
(異性として意識する機会はゼロではないとは思うけど、りょうゆめ派なので目を背けてる。うわーこれはひどいチキンですね。
と言っても流石に男バレ翌日辺りは平常じゃないと思いますが・・・その辺りの俺得ノベマス書くかも)


ただ・・・。
真のリアクションが、全く公式では触れられずに終わってるんだよな。
和解はすると思うけど(仲介役に「あの」律子さんがいるし)、それまでの過程を想像する余地すら無いってのはどうなんだ。
Cランクシナリオは恐ろし過ぎてネタバレにも触れてなくて、今度直接プレイして確認する予定なんですが・・・

ちなみに、涼誕生祭のノベマスでは時間の関係上あえて完全放置で進めました。
まあ、和解後のつもりです。とりあえず、あの場面では仮に「仲はいいけど単純に会う機会が少ない」的な関係を想像して書きました。
表現できてたのかなあ・・・。
[PR]

by icelake876 | 2010-11-08 02:56 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)