フェニックスリーグ16 広島VS西武レポ

やきうの時間だあああああああああ

d0160172_00141205.jpg


一応アイマス系のブログだけど下手なアイマス記事よりアイマスPに対して需要ありそうなのでフェニックスリーグの観戦記録なんて上げてみました。
ついでに試合結果を雑にメモったので書いてみる。
2軍戦は大抵点数経過しか詳細が書かれないのが勿体ないなーと毎回感じてたので・・・。

試合→10月6日、広島-西武戦(天福球場)
体力的にダウンしてて記事に上げるのが遅れた。


見に行った奴のプロフィール
住んでるとこ→宮崎のどこか
見に行った理由→黒田が投げる予定だったから。まぁマツダの雨天中止で試合ズレたから登板なかったけどな!(倉の引退試合。その倉を見かけて笑った)
・・・一応広島ファンなのに、それが理由で見に行かないってのも酷いよな・・・って事で行って来ました。元から奇跡的に平日休み取れてたので。
野球知識→たぶん中の中くらい
ホムラジ聞いてる?→胸焼けしそうなんで聞かない。ただでさえ家で広島ファンの父と中日ファンの母に囲まれてるのにこれ以上どつきあいを聞く気にはとてもならない(苦笑)





行き方

一応地元外の方にさらっと。
開催は天福球場です。カープのキャンプ地、日南市の球場。
そもそも日南市ってのは宮崎県南部の中心都市で(人口10万切ってますが・・・)、一応非電化のローカル線ながら鉄道も通ってるので交通アクセスは悪くない部類。
なお宮崎県ってのが、そもそも交通インフラの整備状況が全国最下位なのは禁句(飛行機除く)。

そんな訳なんで1~2時間に1本、快速も1日1往復(しかも時間的に下り便が中途半端)のローカル線、日南線を使う事にはなるのですが、肝心の球場自体が駅からかなり近い。歩いて6~7分かな?
なので行けると踏みました。



d0160172_23061220.jpg
そもそも車両がキハ40。
一応、駅自体は実質有人駅(無人駅だけど委託で切符売ってる人がいる)。
・・・あ、降りる駅は「油津駅」ですよ。
日南市はメイン市街地が綺麗に3つに分かれてる(わかばと言う朝ドラにも使われた小京都「飫肥」、役場や日南駅のある「吾田」、寅さんも訪れた港町「油津」)ので結構まぎらわしい。
油津は2年くらい前に「月給90万で振興策考えてくれ」がニュースになりましたね。成功かどうかは置いといて、目に見える活性化イベントがちゃんと開かれるとは思わなくて驚いた。今回は行く余裕無かったけど。


d0160172_23061341.jpg
駅舎から出たら即看板がある。
後は、線路沿いの道を5分歩くだけ。


d0160172_23061363.jpg
踏切があります。
この時点で、既に電柱の左側ぐらいに球場が見えてる。と言う訳で歩いて6~7分ですね。


d0160172_23061351.jpg
着いたー。
・・・駐車場、思ったより空いてね?観戦無料なのに・・・まぁ平日(木曜)だからか。

入り口では漬物の缶詰を無料配布してました。
下記の始球式の項目を参照。




球場

割と最近にリニューアル工事やったらしいんで一応綺麗です。トイレは球場の外に仮設トイレに近いものがある(ただしこちらも綺麗)。
でも、球場自体の規模は流石に地方都市並み。

d0160172_23071635.jpg
このスコアボードの時点で既にアレ。選手名が打順ランプだけ。


d0160172_23071625.jpg
客席が南向きだから南国の日差しがバリバリに当たります。
逆に作ったら、それはそれで外野手がフライ取れなくなりますけど・・・。




スタメン

西武ライオンズ
1、ショート呉念庭(うーねんてぃん、と読むらしい)
2、サード永江(確か西武の誇る鉄壁の守備固めショート・・・あれ?サード?)
3、センター木村文
4、ファースト山川(今期36安打中、ホームラン14本ツーベース4本で長打率5割。何このロマン砲)
5、指名打者岡田
6、ライト戸川
7、レフト愛斗(苗字は「大瀧」らしい)
8、キャッチャー藤澤
9、セカンド水口
P、本田(ご存知ピッチャーの本田圭佑なのだが「本間」とアナウンスと聞き間違えた上にスコアボードが無いため、唯一記事を書き始めるまで勘違いしたままだった・・・)

広島カープ
1、センター天谷(フツーに一軍。ベテラン)
2、セカンド桒原(文字化けしてたら「桑原」に脳内変換お願いします)
3、サード堂林(説明不要)
4、ファーストメヒア(西武の助っ人の聞き間違いかと思ったら同姓)
5、レフトバティスタ
6、ライト土生(確か2軍の主力だったような・・・)
7、ショート庄治(確か2軍の主力だったような・・・)
8、キャッチャー磯村(3番手捕手。レギュラーシーズン守備固めで石原をバンバン出せたのは彼のお陰。ありがとう)
9、指名打者青木
P、中村祐太(ユニフォームは「NAKAMURA」だけなので中村恭平と勘違いしてたけど、複数人いるらしい・・・)

始球式→道本食品の社長さん(「あの」野崎漬物に次ぐ宮崎ナンバー2の漬物メーカー・・・何?野崎漬物を知らないって?ローカルCMの印象が強すぎて地元民にはこの反応しかできないんだよ!)




試合スタート! (大雑把なスコア記録)

(※未熟ゆえにワイルドピッチと捕逸の区別が見た目じゃ付かないので全部ワイルドピッチと表記してます)

1表 1~3番三者凡退。
1裏 ピッチャー2連続ファインプレーで二者凡退!何だこのピッチャー!?(→本田と聞いて今になって納得しました・・・確か1軍に上がってたな)
結局、堂林がセンター前ヒットで出塁するも4番がレフトフライで帰れず。
d0160172_23081941.jpg


2表 山川、滞空時間10秒のショートフライ。
・・・とりあえずDH岡田がヒットを打つも2連続フライで残塁。
2裏 5~7番三者凡退。



d0160172_00041052.jpg

3表 上記の写真の30秒後にライトにソロホームランを打たれる。
あらー・・・西武先制!打ったのはキャッチャー藤澤でした。
それ以降はファーストゴロ、三振、三振。
前にいた西武に詳しいらしき老夫婦が「永江、打てないもんなー」「守備は上手いんですけどねぇ」と野次る。

3裏 磯村センター前ヒット!流石!
→青木が643のダブルプレーで2アウトになる。嗚呼・・・天谷も倒れました。



4表 木村文、遅い打球でショート内野安打。更に山川も三遊間を抜けるヒット。
岡田はサードゴロ、進塁打・・・捕った堂林は2塁に投げた!なんとかランナー2、3塁だけは防ぐ。
・・・ショートフライ、三振で中村祐ピンチを切り抜ける!
前にいた西武に詳しいらしき老夫婦の夫のほうが「やっぱ戸川と愛斗は安牌じゃな!」と野次る。
(南郷は漁師町なので、割と気性の荒い人もいるらしい・・・)

4裏 2~4番三者凡退。4番はライトライナーでした。



5表 8~1番三者凡退。
5裏 西武、選手交代。ピッチャー本田→南川・・・5回で先発交代か。なんか投球練習、さり気に森が受けてるし。
ショート呉→山田。
・・・南川、5~7番三者凡退に抑える。



d0160172_23091130.jpg

6表 広島、薮田投入!
先頭バッター永江・・・キャッチャーも磯村だし、このシーンだけ切り取ったら完全に一軍の試合だと騙せそうだなぁ(で撮った写真が記事の一番上)。

永江センター右方向にツーベース!木村を打ち取ったがワイルドピッチで永江進塁、崩れたところに山川ライトへホームラン!


d0160172_23091137.jpg


・・・馬鹿な・・・。
と言うか西武打線の強さ考えたら(ってか山川)、相手が悪かったのかもしれないけど・・・薮田でダメってどないやねん。

・・・本題に戻る。センター前に更に2連続ヒット(6番はセカンドがギリギリ横っ飛び届かず抜ける)、更にショートのエラーで満塁。
打席はホームラン1本目の藤澤・・・ピッチャーゴロ!薮田、いい反応で磯村へ送球!そのまま123のダブルプレー!ここは1軍ピッチャーのプレーを見られて非常に嬉しかった。

6裏 西武、守備交代。
指名打者岡田→藤澤、キャッチャー藤澤→岡田(守備変更)
ファースト山川→熊代(1軍の控え、と言うかいちいちヒーローインタビューが凄すぎる人。守備だけで呼ばれるわ、第1子誕生当日に自力でお立ち台に立って報告をするわ、代理で高橋光成としてヒーローインタビュー受けるわ・・・)
サード永江→外崎(終盤1軍で大当たりだった人)
センター木村文→斉藤
ピッチャー南川→佐藤
なお永江、これで守備で一度も出番が無いまま交代(地味にどんなものか見たかったので)。

・・・磯村いきなりライト前ヒット。マルチヒット達成。
更に青木が長打!磯村、一気に生還!1点返した!
ただし青木、3塁を狙ってアウト!
・・・この後、天谷がセンター前ヒットを打つも、桒原543のダブルプレーであっけなく終了。



7表 広島バッテリーを交代。
ピッチャー薮田→高橋(要するに去年の高校野球の「高橋純平じゃないほうの高橋」)
キャッチャー磯村→多田
・・・あっという間に9~2番を三者凡退。流石は高橋樹也。

7裏 西武更に交代。セカンド金子一輝、ピッチャー野田。
堂林がセンター前に運ぶも463のダブルプレーとなり三者凡退。なんかレギュラーシーズンの悪い時の流れ(堂林が打っても得点に繋がらずにそのまま2軍落ち)だぞ!大丈夫かこれ!




d0160172_23102297.jpg
8表 広島、ピッチャー横山に交代。
・・・いきなり斉藤がライト方向にホームラン!これで西武は今日3本目!
次の熊代がセンター前ヒット!更に盗塁!ぶっちゃけやると思った!(なので構えてたら撮れたのが上記の写真)
その後は桒原が横っ飛びでセカンドゴロに抑えるも熊代が進塁、更にワイルドピッチで生還!これで6点目、点差が5点に。
一応、ここからはファーストゴロと三振(振り逃げを捕殺)で2アウトを取り終了。

8裏 西武、バッテリー交代。ピッチャー國場、キャッチャー森。もう森は代打とかじゃなくて純粋に捕手として交代の様子。
6~8番を振り逃げ込みで三者凡退!これで広島、残り1回!



d0160172_23102224.jpg

9表 広島、ピッチャー戸田に交代。もう本気で抑えに来た。
西武の打順は8番から。
・・・あれ?8番ってキャッチャー藤澤で、キャッチャーはさっき交代して・・・。




森~友哉のバ~ッ~ト~は~打点がわきやすい~♪(アッーーー!!!)
あ~知りとうなかった知りとうなかった知りとうなかったよ♪
ゴンッ(力づくの鈍い音)


d0160172_23102214.jpg
9番ヒット!1番アウト(スリーバント失敗?)、2番ライトフライも3番にフォアボール!
2アウトながらランナー1、2塁で熊代に回ってしまった!
戸田、完全に崩されているぞ!どうしたんだ!たぶんさっきの森の130m弾のせい。
(センターやや右寄りの深いところに飛んで、センターが122mって書いてあったので、たぶん130mくらいでしょう)

・・・熊代、左中間真っ二つのタイムリースリーベース!
岡田を内野ゴロに抑えるも・・・。

9裏 8版ファールフライ、9番三振、最後は天谷もセンターフライに打ち取られて終了。

8-1、西武ライオンズの勝利!




・・・以上でした。



広島の敗因は・・・。
・2、4~7番が全然打てなかった
・なんか今日は1軍で活躍したピッチャーほど調子が悪かった様子
・と言うか西武打線がそもそもどうしようもない。なんでこんなののの上位互換を大谷は一安打に抑えられたのか
・その一安打の森。ちゃんと左の主力ピッチャー(戸田)を出して軽々運ばれるって、どないせいっちゅうねん
ぶっちゃけ西武に詳しい口の悪い老夫婦のせいで今日負けたのが結構悔しい
(ああいうフーリガンがいる状態で勝たせたら情操教育によろしくないと言う意地的なものw)



余った写真いくつか



d0160172_23071569.jpg

最初に目に入った選手。まぁ今日はコーチとしての帯同でしょうけど。
・・・フツーに数週間前に動画で見た倉が立っていると言うのに軽いカルチャーショックを覚える。割と凄い県に住んでるんだなー、と・・・。

d0160172_23071582.jpg

100勝100セーブ男、佐々岡。



d0160172_01213640.jpg

帰りの西武の迎えのバス。フェニックスリーグでも南郷プリンスホテル使ってるのねー。


d0160172_01221198.jpg

お疲れ様でしたー。

[PR]

by icelake876 | 2016-10-10 01:32 | 雑談(よろず系) | Comments(0)  

<< アイマス動画ですよ!アイマス動画! アイドルマスターDS7周年 >>