いかないで

まず最初にNRRRお疲れ様でした。
今まで本当にありがとうございました。
またいつか、気まぐれに不定期復活しちゃって下さい。




・・・以下本題。




元々この記事で「またあした」と言うボカロの曲を相方に教えてもらったのが始まり。
今時のボカロには珍しい悲しげな雰囲気で、相方が激プッシュしているボカロPさんの曲。

なーんとなく、この曲でアイマスPV作ったら誰になるかなー、と考えてたんですが。
今までに作ったPVの影響でサイネリア辺りになるかなー、と考えてました。
恋愛系だけど、この曲をやらせるには夢子は少し大人びすぎてるし、絵理も恋愛とはちょっと違う。愛は切ない恋愛系を歌わせるには、ちと早い。
絶妙なのがサイネリアかなー、と。
ただ、相方に推されはしたものの、特段ティンと来た訳でも無かったので、保留。


そんな時に、この人の最新作がとんでもない曲になってたのを偶然見つけたんですよね。上記の対談記事を見返していた途中の出来事。
曲調の完成度がぶっちぎりで高い圧巻の完成度、と言うかまさかの10万再生達成。
気付いたのは10月20日だったと記憶しています。
今時のボカロで、この手の曲で完成度が高いのが生まれるのかと言う驚きと、この手の曲にまだ10万再生まで到達できる力があるんだと言う嬉しさがあった。


そのままの流れでサイネリアを選んだんですよ。
何よりも。
一度くらい、僕をNRRRの舞台まで連れてきてくれたサイネリアに、お礼がしたかった。

時期はNRRRのイベント「FRF」1ヶ月前。
だから新作含めたサイネリア動画を全部流したらどうだろう、と(笑)。
絶対こんなの誰もやらない。
(動画のクオリティと立ち絵PV縛りのワンパターンさは物珍しさのインパクトだけで誤魔化そうと言う非常に投げやりな算段)
で、勢いで前半1分の仮組みを組んだ所で相方に相談したんですよ。


Cさん(相方)「え!?『いかないで』で作ったの!?」
湖氷堂(ペンタP)「うん、勢いで」
Cさん「えーでも、これ湖氷堂の曲のツボに入ったの?正直、意外」
湖氷堂「これは入ったね」
Cさん「そうなのかなぁ、もちろんいい曲だけど、今までのもそうだったし・・・。
あ、でも確かに、今日になって、やたら伸びてる歌ってみた動画があるね。
えーと、誰だ?あー向日葵さんか」




C&湖氷堂「!!!!!」←選曲的に勝ちを確信した反応




分かる人だけ分かって下さい。
彼女の選球眼ならぬ選曲眼は身に染みて分かってる。
身に染みて。
(この音源を使おうか10分悩んだけど相談して原曲リスペクトにしておこうと決断)

時間外労働週20時間の合間を縫い、1ヶ月かけて必死こいて微調整。
当日朝、完成。






ってな訳でNRRR休止は全く選曲には無関係です。
偶然被りました。
第200回終了後、1時間半経って惜別選曲だと気付いてあまりのダイレクトさに血の気が引きました。




・・・ぶっちゃけると。
僕の現状は、多忙でNRRR終了を悲しむ余裕が無いというのが実情だと思います。
(2011年下半期20選の際の長期休止で大変そうなのは察したので、それ以後ここまで続いている時点で自然減退の可能性はあると覚悟してた)
あと、僕も多忙な身なんで、あまり大っぴらに続けてくれと言えないですし。


ただサイネリアが何か全部語ってくれたのでもう別にいいや(笑)。
もし僕が元気があって「終わらないでくれー!」と強く感じてたとしても、この動画以上のインパクトにはならなかった予感。
いっそ、この選曲そのまま出す事に決定。

投稿後、FRFで流されるまでの間に数名に拾われた。
Twitterで検索した限り、サイネリア派頂点のリリーさんに褒められてたので動画のクオリティは上手く行った予感。
さーて、本番は?




・・・好評のまま、終了。
マジでこのアイドル半端ねぇ。
要所要所で助けられてるので(NRRR初紹介とDSフェスタ3rdの作り置き参加作)、逆に今回は彼女のオンステージを作ってやろうと意気込んでたのですが・・・。

いやー、今回またしてもやられました。
だってこの選曲、単にサイネリアがやったら映えるかなー、と思っただけですよ?
サイネリアさんマジでミラクルガール。
[PR]

by icelake876 | 2013-11-25 03:26 | 雑談(アイマス系) | Comments(4)  

Commented at 2013-11-25 21:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ペンタ at 2013-11-26 21:41 x
お疲れ様でしたー!

>サイネリアからの別れの言葉
このセットリストを組むPは流石に僕だけでしょうからねー。
正直、最終回発表を聴いて、最初は内心「あーこれだったら愛絵理涼出した方が良かったか?」とも考えたのですが、惜別選曲になると気付いた瞬間にサイネリアに全額ベットしました(笑)。
僕がリアル事情もあって「そりゃ終わっても仕方ないよな」という状況になってる中で、代わりに泣いてくれたのが本当に有り難くて・・・。

>セットリストの順番
前回と同じく2時間50分地点ぐらいで、ド真ん中だったんですよねー。
前の枠の紫苑さんがラブライブ縛りやってたんで、「テーマ系セットリスト」というノリの後にサイネリア動画3本上げられたのは幸運でした。本来は流れリセットするためにイントロ動画作ったんですけど。
あと、後ろがじゅっさんでホント助かりました。擬似m@sの前にクッションも兼ねた正統派PV挟んでおけるタイプのお方なので・・・うんこもれそうなミクの後にステージやった経験のあるP談。
Commented at 2013-11-26 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ペンタ at 2013-12-01 21:28 x
>おそらく876組でも賭けに勝っていたでしょうが、いい意味で高配当だったと思います。
まー、DS組は安全策っぽいかなーと思ったりもしてました・・・(くちばしにチェリー流すだけで色々と安直に終わってしまう)。
イントロ動画は「サイネリア動画×3」で盛大にパブリックビュー勢からツッコミを貰う狙いもあったのですが、流石にそこまでは上手く行きませんでしたね。まぁVRFの時ができすぎた予感。

<< 49.5作目 きせかえエリー ドリルキング社会議室歴代名無し一覧 >>