そこに美希がいた



ひかぽんさん、気が付いたら2年弱失踪してたのか・・・。
もっとも、デビュー作の時期=僕が旅m@s追う時間が無くなった時期なので、僕が見たひかぽんさんの動画は数えるほどしか無い。処女作(Part.0)に、YaSuYuKiさんのニコ生で紹介されてた坊っちゃん列車の回に、去年の正月旅m@sに、今回の復活動画。あ、あとハンバーガーショップも見たか(笑)。

・・・これだけしか見てないのに、旅m@sでおそらくフツーさんに次ぐ技術派旅m@sP筆頭の一角と断言できるのは恐ろしい事この上ない。
処女作の時点で片鱗を見せていた丁寧な画面構成は時間を重ねるにつれ進化していき、気が付いたらとんでもない領域に達していた。
映像面での妥協の無さだったらニコンのフルサイズ2台持ちのあのお方だって勿論負けていないのですが、何と言うか、画面構成がアホ(褒め言葉)。


正月旅m@sでも凄まじかったけど、更に恐ろしい状態になっていたので紹介記事行き。
何が恐ろしいって・・・。
あースクショ多いし一応動画のネタバレなんで格納します。






d0160172_21335989.jpg
はい1枚目。
MMDm@sterですね。と言うかノベマスにMMD導入する時点で既に一定以上の技術力は存在する事になりますが・・・。
ここは眉山、徳島市を一望する事ができる山です。マチアソビの会場にもなってましたっけ?




d0160172_21342474.jpg
で、美希のところまで歩いていく。
背景は動画内でも言及されてるけど、たぶん1枚絵をMMDモデル扱いにして置いたのかな?
この後で眉山から写した徳島の写真をバーンと出すんでしょうね、たぶん。




d0160172_2134033.jpg
ちょっと待て。
そのままシャープネスかかるとか聞いてない。


え!?モデルごとにぼかしかけるとか、そんな事できるの!?




d0160172_2134033.jpg
で、美希さん。
背景の徳島市にピントが合ってるので、美希はピンボケ。




d0160172_2134750.jpg
この野郎ナチュラルに美希に再度ピント合わせやがった。
別にノベマスの立ち絵のピントを合わせるって技法自体は動画編集ソフトにぼかし機能があれば十分可能ですが(例えば今パッと思いつく例だとスイハンジャー11話のスネークメタボが千早の後ろに回りこむシーンとか・・・)、MMDでこれをやるのに呆然。
僕が無知なだけかもしれませんが、モデルごとにぼかしかけるみたいな技法できるの?MMEとか使えばできるのかもですけど・・・。
AEとかだったらできるんでしょうけどねー。確か3A07で七夕さんが画面内の距離のデータを計算して映像編集してるって書いてたような気がするし。




d0160172_2134221.jpg
で、千早登場。
カメラが遠ざかったから画面全体にピントが合うようになっているという芸の凝りっぷりにもう笑うしかない。

そしてスクショの1枚目を見返して絶句。
被写界深度は最初から計算されていた。




もうカメラに詳しくないとさっぱりな解説ですみません。
ただ、要するにひかぽんさんはアホだと言う事が書きたかったのです(褒め言葉として)。
えっげつねぇ。

(追記:初見で頭に入ってなかったけど後書きをマジメに見返したらAE導入したって書いてやがる・・・どないせいっちゅうねん。そら被写界深度余裕だわ)
[PR]

by icelake876 | 2013-07-16 21:55 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)  

<< 未だに鉄ドルいないのよね ブロマガでここまで書けるんだなぁ >>