37作目 レッドエンジェル


僕には珍しい誕生日PV。
というか絵理の卓球Pリスペクトが初。
それでも1週間フライング。どうも、僕にはあまり誕生日系の拘りは無いみたいです。






・この曲は流石にデフォルトで普通に知ってた。超王道ですよね。ミリオンも記録してたはずです。
今ではいい思い出。あの番組のプロデューサーはクソだったけど。
・曲調も、愛には王道かなーと。
で、relationsの振り付けがメチャクチャ合いそうだなーとかうっすら感じてました。
ただ、合わせてみたら意外とテンポがずれてお蔵入り。
・そもそも、検索したら既にあった。
それでも1動画だけと、この曲の知名度にしては少ないから出すのもアリだと思ったんですけど・・・。
使ってるダンスがrelationsとエージェントだったんですよね。
僕はDSの曲数10曲は必要十分な数字だと思ってます。これ以上増えると僕には扱いきれないですし(笑)。ただ、曲に制限を掛けられるとキツい。どうやら「最低限」ではあるようですね。
DSMAD用語集に書いた通り、たぶん代表曲を集めた結果の構成だと思うんですけど。
・そんな訳で、2010年度の愛誕生祭動画の候補の一つだったのですが、お蔵入りしました。
どうしてもダンスが被るし、被りを回避したら曲が足りなくなる。
その後も機会はなく・・・。

・2011年。この年の3月は僕が唯一余暇を持てた時間でした。
当時より腕が上がってるから、時間を利用して、この曲いけるかなーと踏んで案を練り始める。
ドーム+ロゼエトワールのzoomeにも出してる自前素材を使う構想は、この辺りでうっすらと浮かびました。ライブハウスでやるのもいいけど、この自前素材を見て「あ、これ使ってドームで派手に踊らせたいな」と。かーなり豪華な曲なので。
・そんな訳で、確か音源もリバーブうっすら掛けて加工してた気がする。
ここはハッタリ重視。
・後は、色調は・・・これストレートでいいか。
VSの色調補正はちょっと絵の具みたいな色合いになりがちな気がする。難しい。
・さて、肝心のダンスはエージェントを追加で持ってきたら、そっちもsekka氏と被ってた。
けど開き直って出す方針で行きました。この辺りはしっかり明記しておきます。先人は偉大だ。
・BPM計ってみて、多少遅いかなー?と思ったり。
曲が重厚な雰囲気だから合ってるし、気にしなくていいと判断したんですけどね。
ちなみにコメントでfunyaさん(ふにゃてぃんP)に指摘して頂いて気付きましたが、BPM計ってシンクロさせた動画では一番遅くなってます。
高速系とスロー系の拘りは特に無いので、偶然ですね。確かにHEAVENや熱帯雨林コークでは高速ですけど・・・あとDS素材だと早送りしても逆にコミカルに見えるってのが大きいかも。
・後は力技で組んでいく。ホントに力技。
ただ、この辺り、一応DSMAD製作の経験は活かせてるかなーとも。
・力技なので、一部のダンスが抜け落ちてしまった。
そこでshiny smileを無理矢理混ぜてます。
「時計の針さえ逆に進んで」の所で愛の右腕が反時計回りに回るという非常に安直な当てはめ方。
・エフェクトはシンプルにそれっぽいので。残像演出とか、ズーム移動+ゴーストとか。
・後は、最後はプリコグで行ってみました。
ポケットビスケッツってバンドは発祥が発祥なだけにコミカルな雰囲気だと思うので、多少ヘンな振り付けがあるダンスを投入。
最後のキメに片足バランスを持ってきてみました。
この辺りは前半部分でも意識していて、エージェントのミルキング振り付けがそれに該当します。
・間奏部分の涼と絵理は多少強引ですが、色々な理由があって入れました。
「2人がお祝いで応援に駆け付けたイメージ」「ウッチャンとウドさんっぽく」「魔法っぽい曲なので『使い魔召喚』を意識」とか、そんな感じですね。
コメント43番さんには狙い通りに入ったらしくて嬉しいです。
・最初の曲名表示の背景は相方作。
元々歌詞隠し用の枠の予定だったのですが、如何せんクオリティが高すぎてDS素材では喰われてしまった(笑)。
絵が上手すぎるとは罪である典型ですね(そして行き着いた先はミツドモエモーションのアレ)。そこで、この部分にだけ採用。
・歌詞は、結局投稿日の朝に30分掛けて追加しました。
七色の歌詞アリバージョンと大体同じかな?一応フェードとか多少工夫してます。

・本当に久々に10時間以上掛かったと思われる動画です。
製作には3ヶ月掛かってます。もっとも、リアル事情が壊滅するのを見越して3月に仮組み一気に組み上げた、ってだけですが。
・そして、仮組みから後は全く進まず。
最初のビート刻みの演出は構想はあったものの(これもリンPのjumperの影響かも)、結局完成の2週間前まで放置してました。
思ったよりもイメージ通りにはできたんですけど・・・VSのエフェクトって意外と多い。
・あと、ショートバージョンが上手く作れなかったってのもあります。
1番2番の歌詞が違うので省略不可能でした。
・そして愛誕生祭本番ではなんとアイマスガールズ公式のライブがある。
オマケに去年同様律子さん誕生祭直後。どうしようこれ。
結局、フライング投稿することにしました。
上手い具合に卓球Pリスペクトのアレがあったので、こちらにライブの犠牲になって貰う事に。まーあっちの方が伸びましたが(因果応報)。
・しかし、その日ニコニコは某首ちょんぱアニメの一気見生をやっていた。
ある意味一番やばいのに被って涙目。
・純粋にPVとしてのコメントを頂けてるのが嬉しいですね。
もっとも、愛のPVなのにレッドショルダー+魔王エンジェルのコメント呼んだ時点でまだまだですが。


スペシャルサンクス→karasu_01さん悪来(仮)さん(紹介ありがとうございました)
ぶしP(20選ありがとうございました)
∩(>ヮ<)qちゃん、アイオリアP(広告ありがとうございました)
[PR]

by icelake876 | 2012-01-29 19:05 | 自作動画長文解説 | Comments(0)  

<< ミラクルフォーユー 元旅m@s廃人かつ麺類好きとし... >>