ペンタPの2011下半期ニコマス20選(+10動画紹介枠)

選外動画の10選です。

かなり個人的な事情で入れられなかった動画も遠慮なく入れています。
こちらは外部プレイヤーのみになりますが。

←←前編  /  ←後編








King of the cyberworld.
THE IDOLM@STER_SPLICING REEL      りんごP

「アイドルマスター持ってない状態でニコマスP名乗りたければこれくらいやれ」
そう、威圧された気がした。
未来像を見据えたと言える最古のCG映画「TRON」の続編、トロンレガシーの再現的なPV。
すなわち、それはディズニーの最新の本気CGをあっさりトレースしてのけたという神の所業である。





セーブしよー!セーブしたー!→ゲームを続ける
アイドルマスター Dream Stage Festival 2nd エンディング      ファミエリP

im@sDSフェスタ2ndのエンディング動画。
とにかく、この動画を見た時に本当に感極まったのである。
去年のエンディング動画とは桁違いの進歩。BGMはアレを導入。
おそらく同時開催のカクテルを上回ったイベント内企画「イラスト募集企画」と相まって、スタッフロールは感極まるものに。そして、最後はシークレット枠光臨。
参加者補正だから、ってのがあるから20選には入れないけど、当時の感動を忘れられなくてここに載せる。
まだ、こんなにDS好きな人がいるんですよ。






2011下半期バカじゃねーのwww大賞。
もし765プロのアイドル萩原雪歩が「ドラ」というお題に振り回されたら      せりざわP

これはひどいwww
1秒かよwww
大名じゃねーかwww
オチにカスP投入は卑怯www
うん、バカ。






創世とは圧倒的なエネルギーの元に生まれる。
アイドルマスター 『Mythmaker ~聖典偽書~』(arr. ver)      Die棟梁P

ハンパじゃない技術力が「全力を出した結果」と捉えられる動画は珍しいのではないか。
圧巻。
この動画に関しては単品感想へどうぞ。
http://imasdsmad.exblog.jp/14801214/








アイドルマスター。
http://www.nicovideo.jp/watch/1321541391      かりふらさん

律子ったら律子。
誰よりもアイドル。
DS使ってた「森」よりも更に上の印象を残した、圧倒的なアイドルパフォーマンス。
僕が律子さんを「アイドルマスターに欠かせない人物」ではなく「アイドル」と認識できるようになったのは、あなたのお陰です。
入れられなかった理由は見ての通り。






スイハンジャー、再配膳。
アイドルマスター 朝食戦隊スイハンジャー 第17話      むらたんP

続きが来た時点で入れるしか無かった。
「ポケマス」と並んで、僕がニコマスに入ったきっかけの、最初の動画の一つ。
菜緒さんがなかなP仕様じゃないのが今になっては気になる(8話だったかの前回登場時バージョンじゃダメだったのかなー)。






もう何もかもツボったので紹介。
【アイドルマスター】 Fantasy 雪歩 真 貴音      ハイドP

水色がツボった。
モルフォ蝶がツボった。
六等星秋月涼すら差し置いて候補枠に上がった。
更にツボったNIGHT FLIGHTがあったので+10選に押し出された。
・・・ただ、実際問題これ埋もれすぎだよなー。蝶は必見です。






今、2ndVisionは1つになる。
一秒先の現実 一秒前の憂鬱~_RF 絵理・律子~/* アイドルマスター */      なかなP

確かに、DSは画質面ではHDには勝てない。
しかし、HDをDSに落とし込む事は簡単なのではないだろうか。
そんな事をずっと考えていた。
それが、HD日高愛登場の僅か半月前に完成形が来た。
挙句、この動画は、キャラクターの都合で絵理と律子じゃないと作れないステージ。
こういう点まで容赦なく完璧に競演を実現してのけたPV。






ジェットPにしか作れない絶景の銀世界。
【VRF'11】  「銀世界」      ジェットP

優しい切り絵の世界。
「銀世界」に倣った、淡く白い色合い。
激しいロックミュージック。
低コントラストの優しい画面と叫びまくる激しい曲のコントラスト。
これが、銀世界。






そして彼は律子と一緒にステージに立った。
【アイドルマスター】 Hello 【VRF11-6】      94P

「18話ゲーム版」というVRF時のコメントを理解した瞬間の衝撃。
「ニコマスPを主体とした」ニコ生イベントであるVerRockFestivalにおいて、彼は「94Pの動画」ではなく「秋月律子の動画」を流すと言う暴挙に出た。
しょじょんPも(一応僕も)そうだったけど、彼はより貪欲に二人三脚でステージに立とうとした。
そして、周りのアイドルの存在も含めて、アイマスのステージに昇華させた。
こういうニコマスPがいる。
そして、こうも愛されたアイドルがいる。


←←前編  /  ←後編
[PR]

by icelake876 | 2012-01-09 17:44 | 動画紹介PV系 | Comments(3)  

Commented by ハイドP at 2012-01-10 01:54 x
押し出されたかー残念(笑)
しかし、六等星じゃなくてFantasyが候補というのは意外でした。
Fantasy、予想外にたくさんの方の20選に入れていただいてビックリだったんですが、
前半にもっと良い見せ方が出来てれば、もっと評価してもらえたんだろうな……と、
自分の勉強不足を死ぬほど味わった、色んな意味で思い出深い一本となりました。
次は文句ナシで選ばれるのを愛ちゃんで作るんだからね!覚えてろよ!(ザコ的セリフ
Commented by 94P at 2012-01-10 05:00 x
こんなに素晴らしいコメントをいただけるとは・・・

DS組のアイドル達と共にステージに立つペンタPにここまで言われたら幸せです。
本当にありがとうございます!!

94
Commented by 湖氷堂(ペンタP) at 2012-01-11 01:07 x
>ハイドP
子供の頃から、ああいう水色が個人的に非常に好みなのです。というかメチャクチャ演出が綺麗。最後の波紋まで含めてとにかく丁寧。
見事にツボったので、まさかの六等星越えでした・・・。あの動画「ナイツの人か道理で凄まじいと思った」的な感想もどこかで見かけたので、一部の見る人にとっては並んだ動画なのかも、思ったり。

>94P
うおー94Pだ!ラジオ掲示板見る限りこちらのステージも見ていただけたようで、ありがとうございました!
94Pのステージは正直言うと「DSMAD流さないかな・・・」と思って見に行ったのですが、たぶんDS流した場合のセットリストよりもこっちの方が僕にとっても印象に残ってるステージになったと思います。
しょじょんPが千早をSランクにして押し切ったのと対照的に、こちらは律子と真剣に向かい合ってステージ作った感じがして。当然あちらの方が圧巻なのですが、こちらの方がアイマスらしい気がしたのです。

<< ペンタPの2011下半期ニコマ... ペンタPの2011下半期ニコマ... >>