終わった千早



すっっっっっっげぇ、気持ち悪い☆






別に、もうケモノプレイはいいよ。
個人的に苦手だけど、実際これだけ伸びてるんだから需要があるんだろう。

歪んだ愛。
僕は芸術作品に疎いけど、こう言った退廃的な芸術作品が評価される事は多いだろう。
ボカロでも炉心融解とかRIP=RELEASEが200万行ってるし。
(まぁ、炉心融解は曲が綺麗だし、RIP=RELEASEは超絶神調教なのも大きいんですが・・・)

というか、この動画自体、そう言った方面の芸術作品なのだろう。
絵画や楽曲でやる内容を、変則小説で表現したもの。

共依存は割と好物。






さて。
ここに、アイドルマスターというゲームがある。

アイドルをプロデュースするゲーム。
こう書くと簡単だし、見慣れた文字列だけど、この時点で既に世間一般のギャルゲーから掛け離れた一面があったりする。


「ヒロインを強くする」
育成、と書くとニュアンスが子供を育てる牧場物語系なので(笑)、ここではこう書かせて頂く。
割と斬新だ。
ポケモンみたく、トレーナーと二人三脚で強くなっていくタイプのゲーム。
(と言っても、ネット上でのポケモンは孵化遺伝と乱数調整のイメージが濃すぎるけど、アニメのサトシ的世界観でお願いします)


美希みたくゴールインする例もあるけど(あずささんもかな?)、あくまでアイドルとして成功した後のかたち。
・・・のはず。たぶん。




話がコロコロ変わりますが。
僕は、アイマス無印のエンディングを全くと言っていいほど知らない。美希くらいか。
春香さんEDですら、大体何があったのかは分かるけど未だにネタバレを自粛してる。
これは、いつかプレイするかもしれないから・・・と言うのが大きいんですけど。

だけど。
作中のアイドル達は永遠に「年齢は」成長しない、というのは分かる。
(ゲームのシステム上仕方ないし、2発売にあたって無事成長できましたけどね)

言いかえると、若いまま。
エンディングでも、若いまま。

つまり、あくまでSランクまで辿り着いてエンディングを迎えた所で、彼女たちにとっては人生の通過点なのである。
プロデューサーにとっても。

だから、このゲームは「未来」に向かうゲームだと思うのです。
アイドルと一緒に未来を目指すゲーム。




ちなみにアイマス本編ではありませんが、DSに関しては、結末は「スタート地点に立っただけ」とハッキリ断言できる。
涼は、男として強く生きられる人生。
愛は、「日高舞の娘」を脱却した、日高愛としての人生。
絵理は、他人と触れ合いながら歩む人生。

未来は、これから。
なんせ、涼と夢子ですらくっつかずに終わる。
あくまで、これから。








ここに描かれた千早は、未来を失われた姿。

共依存なんて言葉で片付けられるものじゃない。
絵理は終着点が尾崎さんとの共依存でありながら、愛と涼、本編で世話になった765プロのアイドルと交流を持ったりしている。
そもそもサイネリアですら、絵理は尾崎さんがいなかったら拒んでいた。

が。
こちらは、単純明快。
外の世界なんて、捨ててしまっている。
外の世界で野外放尿。もう、「外の世界に出ない」を通り越して「外の世界を捨てた」終末。






うーん。
僕が動画内のPだったら、千早に作詞作曲とか薦めますね。
まー、一言でこう片付けられる問題でもないでしょうけど。

なんせ、あの夢子ですら、オールド・ホイッスルを失われるルートでは「武田さんの番組は他にもある」と、何とか立ち直ると聞いている。
(怖くてBランク進めてないので伝聞ですが)
だから、声が出なくても、歌に進む道はあるのではないか。
というか、あの千早が声を失ったところで安易に歌を諦めるとも思えない。

もっとも、こういう結末が用意されていない以上、たぶん無印プレイしたら千早が「自分の歌声で歌う事に意義がある」とか言ってるんだろうなぁ・・・。
(というか弟が絡んでる以上、そういう展開はありそうだ)

この動画の千早は相当高ランクまで行った千早みたいですし、仲間も誰か1人は高ランクに行ってるでしょう。
だから、春香さんとかに頼んで、千早の作詞作曲した歌を歌って貰う、とか。
もちろん「アイドル天海春香」に負担を掛けて干渉しきらない範囲で、ですが。
あー、でもこの手段だと千早が「春香を巻き込みたくない」って言ってくるんでしょうかね?




・・・難しい。
でも、とりあえず試行錯誤はできるな。








http://twitter.com/#!/youichi_9393/status/124463172324306944
「ようやく一万……時間かかったなァ」


個人的な嫌悪感も貯まったので(←二流)、遠慮なく吐こう。

千早を終わらせた、陽一P。
貴方は765プロのプロデューサーですか?







もっとも、優れたSS書きなのは間違いないですけどね。
こう言った文章を書かせて頂きましたが、そこはしっかりと評価させて頂きますので。念の為。


というか真面目にやろうとすれば千早をちゃんとプロデュースできるだろうしね、陽一さんなら。
ただ、こういう方向性で数字を狙ってる最近の陽一さんは、「アイマス」がこういう動画のためのツールでしかない状態になってるんじゃないかなー、とは思います。

というか、この手の動画はそんじょそこらのギャルゲーの方が向いてるでしょうしね。
普通のノベマスはアイマスのキャラが優れてるってだけでアイマスでやる意義は十二分にあると思いますけど。普通に偶像劇を作れもすれば、アイドルとしてドラマを演じさせる事すらできる。

あと、アイマスを動画のためのツールとして使うのは個人の自由。
アイマスの汎用性ならこれくらい余裕。
ただ、流行ってはいけないと思う。だからここまで書いた。




(10/14)1日経ってから見直すと支離滅裂ですね。まー支離滅裂じゃない文章なんて僕には書けませんが(リアルの生活に支障が出る程度には日本語ガチで苦手です)。
というか論点ズレまくってるけど、結局「これ最早アイマス動画じゃないよね」と言いたかったのかもしれない。アイマスでやる必然性が本当の意味で無ければ(アイマスだから表現できてしまうけど)、ちょっと千早愛を表現するにしても他にやりようはいくらでもあって、ただの「背徳感のある動画」以外の何物でもないんじゃないかなーと。
そう言う動画なので非常に不快感を覚えます。

もっとも、別にこういうのを書くのは個人の自由。こういう作品を書けない環境ってのも、確かにどこぞの石原都知事状態になってしまってダメな気がする。
ただ、こういう「個人的に大嫌いです」って感想を書く権利はありますよね?(殺気)
そんな感じ。支離滅裂だけど盛大な批判なのは伝わってるはず。

・・・流石に陽一Pクラスともなれば、こういう意見来る事は承知の上で書いてると思うんですけどねー。
というか、かなり前にブログ見たけど、しっかり物書きについて勉強してる人ですし。そういうタイプの動画だとも思ったので、遠慮なく書かせて頂きました。

[PR]

by icelake876 | 2011-10-13 23:12 | 雑談(アイマス系) | Comments(3)  

Commented by へちは at 2011-10-15 00:47 x
アイドルの凌辱同人誌を書いてる人間にそんな良識は通用しませんよ。見て見ないふりをするのが一番です。実際、あなたの反応を見て喜んでますよその人
Commented by ペンタ at 2011-10-15 14:23 x
コメントありがとうございます!

>良識
えー、僕の文章が壊滅的に下手なので伝わらないとは思うのですが、「陽一Pの酷い動画を摘発する」というタイプの記事ではありません。
あくまで「個人的に大嫌い」という非常に子供な記事です。正直に言うと、「1万ヒット爆発しろ」みたいな事書いたのはそれを明確化するためだったりします。
ただ、「この動画って野外放尿とかしてるし、こういう幼稚な感想で盛大にけなしてもいい動画ですよね?」とは言いたかったのです。あと、できれば「これ段々アイマスから脱線してるよね」とも・・・だから「貴方はプロデューサーですか?」という文章でけなさせて頂きました。
本人のTwitter見た限り、前者についてしっかり理解した上で書かれてたと分かったので、ものすごく安心しました。それでもなお書いてるのですから、もう止める資格は無いですね。

まぁ、この動画が気持ち悪くてPが無能だって認識は絶対に改めませんが。
Commented by ペンタ at 2011-10-15 14:29 x
>実際、あなたの反応を見て喜んでますよその人
あえてボロクソに書いてはいますが、上記の理由に付き、本人のTwitter見た瞬間は、むしろ「やったー!」でした。
ただ、この1~2時間で書いた支離滅裂な文章を「批判記事」にカウントして下さった事に関しては疑問に感じました(苦笑)。
自分で後から見返して「意味不明に感じる人も多いんだろうなー」と思った文章だったので、この記事で喜んで頂けたのには罪悪感が・・・w

一応、個人的には「ああいうエロチックなものは、どうしても合う合わないが出てしまうのでしょうがないです」という一言を陽一Pから引き出せたので十分でしたね。
これを自覚してる以上、「見て見ないふりをするのが一番です」なタイプの本気で危ない人ではなかったんだなー、と安心しました。
(偉そうな物言いになりましたけど・・・)

<< 涼と一緒に城巡り あおぞらぽっぽの人 >>