ダムm@s(雀姫伝の主力絵師に非ず)



投稿直後に見つけたので感想でも。
そらなPの旅m@sです。1話目は感想書きましたね、今回は全3話の完結編です。

・・・しっかし、どこから辿り着いて僕のアカウント捕捉したんでしょうか・・・(冷汗)。
と、この場でこっそり。







・動画演出が相変わらずパワーアップしたまま。
正直、そらなPの動画を(2009年以前の旅m@sをほぼ全て追い掛けた身にも関わらず)相性の問題であまり見ていなかったのもあるけど、それが幸いして?技術面の進歩が面白いように分かる。
「3、2、1、splash!」は相当テンション上がりました。VideoStudioかな?このフォント表示の上手さは参った、というか参考にしたいかも・・・。
・何気に最初のBGMの歌詞がメチャクチャで吹いた。
・UFOのノリの会話に笑う。まあ、後の足湯とどっこいどっこいですが。
・ガードレールの辺りに戦慄。
こんなん、水陸両用のバスじゃないと確かに見られない。ボートじゃこの辺りまでは進入できないだろうし・・・「山さいがねが」ですらこればかりはレポできないだろうなー。
というか水陸両用なんて技術が実用化されてるのに驚いた。3000円は仕方ないか?
・「ダッパ村長?」やっぱあのナリは村長ですよねー。
アヒル村長元気かな。そういやDASH村、再利用する道が見つかったみたいですね。
・健全で大変よろしい。いや、越後湯沢では落堕P謹製のグラフィックで風呂シーンありましたが・・・いや後半で一瞬映りましたが。VSだと雲エフェクト使えば簡単に想像力掻き立てるお色気シーンに!
「PC枕木が兵庫から飛んでくる」が旅m@s的にコアすぎて吹く。
・ダムカレー2種類は流石に予想外だった・・・。
というかダム巡りなんてしていないので(距離的な問題)、今ではどこにでもあるというのに驚く。DPZの萩原さんが紹介してたはずだから知ってはいたけど。
・結局オチは鉄道ネタかwww
でも流石に標高765mは奇跡と言わざるを得ない。
・盲腸線・・・kuniPが紹介していた丸森線が最強だろうか。
野岩鉄道と会津鉄道が分かれてるけど、野岩が後だったんですねー。


一応、シリーズは完結。お疲れ様でした。
とりあえず、完結したので1話目を20選内定枠に入れました。
編集技術と言うか、この旅番組っぷりには参った、としか。

前々から、たまに見るたびに選曲センスがずば抜けてるなーとか思ってましたけど・・・。
「アイマスのアイドルと旅する」「旅番組っぽい構成で見せる」と旅m@sでしか見られない世界を堪能。
大満足でした。個人的に、相性の問題でダメだったそらなPの動画シリーズを初めて全部追えたのも大きかったです。
[PR]

by icelake876 | 2011-10-11 23:13 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)  

<< あおぞらぽっぽの人 雑談らしきもの111010 >>