ペンタPのDSフェスタ2ndレポート第2回(2/6)

d0160172_22232764.jpg

という訳でDSフェスタ特集です。
今回はPV特集となります。


が。
ペンタPのレポートなので、DSMADばかりです。





(予定表)
1→OP生、イラスト企画
2→DSPV紹介1
3→各種動画紹介
4→2周年生
5→DSPV紹介2
6→ED生


・・・比率高すぎ。
自分の動画は軽く捕捉して飛ばす形にしますが。
というか、前後編に分けたはいいけど、ジェットPとwyrdPと65536bpmさんがDSフェスタ参加してないのが痛手すぎる(涙)。これ尺余るだろ。


・・・もっとも、元からOP動画2種もこの記事で解説する予定だったのですが。
そちらも合わせて、どうぞ。








Gたま(ネコ系)P      DreamStageFestival 2nd Special Opening PV

来たよ。

DS発売数ヶ月経った辺りではDSのPVは本当に少なく、なんと愛のPVが発売後4ヶ月経つまで1個も無いという有様だった(ルーファスの人の某動画は黒歴史)
そんな中、が降臨して一気にDSMMDの隆盛を築いた事は未だに鮮明に記憶に残っているだろう。

が。
僕は思うのです。
「まだスタート地点に立っただけだなー」
あくまで、HD画質で普通にダンスしているだけ。それをゼロから作っているから凄まじいのですが、彼女たちはまだスタート地点に立っただけ。
だから、僕は「MMDを超えて、PVの領域に達する動画って出てこないかなー」と期待していまして。神が場を用意してくれたから、いつか・・・。
が、どうしてもMMDは「上手く踊らせる」方向に行ってしまう気がするのですよ。

この動画。
超ド級のスケール感のステージ、キラキラのエフェクトと共に愛絵理涼が踊っている。
だから、正直、凄く感慨深かった。
これは、DSの3人がPVとしてのスタート地点に立つ動画なのではないか。
遂に、ここまで辿り着いた。

・・・そろそろピンクアポロとかブリリアントパールのMMDモデル出てこないもんでしょうかね・・・。






ファミエリP      アイドルマスターDream Stage Festival 2nd 開幕記念動画

ぶっちゃけます。一瞬だけREADY!で勝手に告知動画作ろうとしてました。しかもダンス丸被りでした。
これ以上に語る事はあるまい(笑)。見事にOPです。

というか、サビの部分。
背景がアイマス2のPVなのが素晴らしい。
先輩と共演できる場所まで辿り着く、ってのが結局はDSの最終到達点の一つであろうから。

あと声真似はビックリした。
個人的な好みの問題で声真似系のラジオはどうも苦手で、もちろん凄い事やってるんですけど、この手のなりきりトーク自体プロの声優がやっても上手く行かないからなーとか思ってるのですが・・・。
遠心力P&あみきち。Pのケムールといい、この手の方はワンポイント登板させると上手いなんてレベルじゃない事を思い知らされた。一瞬ドリ音Pでも呼んだのかと思いました。
ちなみに、文章の前半に関してはあくまでも個人的な好みの問題です。ぱんつボクサーPサムネ1選に選んだし。






さお氏      【秋月涼】-すみれSeptember Love-NICOM@S'ver【誕生祭2011】

くっそ!紅葉PVのネタ取られた!(笑)
いえ、ちょっと10月辺りに作ろうとしてた動画がありましてね・・・ボツるかもしれませんが。ネタ仕込んだの去年の11月ですけど。
というかモミジが舞う演出どうやってるんだ。

さお氏はDSMAD初ですね。
OPのパートといい、カットインといい、かなり技術力が高い方。相方からも評価高かったです、というか普段のDSMADよりもニコマス外部に受けるのはこういうタイプなんだろうなーとか。
そしてDazzling Worldの安定感。
あと、妖しい曲調だから女装してる時の涼に合うなー。こういう方向性の涼のPVは昔の方が多かった気がする(ピピンPのスノスト素材が一世を風靡していたから)。






ペンタP      アイドルマスターDS 876式ミツドモエモーション!

すもももももも×アイマスです。両方知らないと厳しいかも。
一応、ダンスPVとしてはぎょP路線のつもり。






ふにゃてぃんP      She Loves You

見事!

4画面構成の構図としての面白さだけに限らず、涼の素材が多種多様だから圧巻。女装アイドルってだけで色々な面がある涼ですが、そもそもアイドルそのものがステージの上と下で二面性を持つ存在。だから、こうして並べるととんでもない。
ちうか、素材撮影者が並べた時の破壊力に気付かなかった時点でアレです。完敗です。今年の涼誕の目玉の一角じゃないでしょうか。

もう半分私信になりますが。
僕はとことん涼を男性キャラとして見せたいと思ってます(キャラとしても男キャラとして好き)。
だからToxicで悶絶したのですが、「アオイアサガオ」を作るにあたって「こうなったら、男も女もごちゃまぜにして涼の全てを引き出そう」という結論に達しました。結果があの動画です。
ふにゃてぃんPはワンジャンプでそれを飛び越えて行った。
恐るべし。






オバンドーP      アイドルマスターDS 「FAKE」 (涼)

偽トロキャプチャを使ったエディテッドPVを上げられているオバンドーPがDSMADで勝負してきた。
ビシッと決まるカットイン系の演出、自然なループ演出と非常に丁寧に作られている。
というか、ループが凄い。普通のループ仕様は一瞬戻るまでのタイムラグが存在しますが、音の切れるタイミングとかを絶妙に合わせて一層違和感のないループを実現している。
偽トロの画質と合いまって、凄く綺麗。






まなりゅ~P      プリコグに緑シャツおじさんが乱入??

何故合わせた。
元ネタは知らない。というかアシャーPと被ってましたね。
というか、ガチでMMD使えるまなりゅ~PがくらわんPのDS素材を持ってきた衝撃。
公式曲のノーマルPVだったら、DS素材の需要は高いんだなーと思ったり。






ペンタP      アイドルマスター 秋月涼 FF9「ざわめく森」

「スカイアローブリッジ」「calling」とセットで作ったゲーム音楽m@ster動画3本のうちの最後。
諸事情により、珍しく涼を中性的に捉えています。
[PR]

by icelake876 | 2011-09-24 23:24 | 雑談(アイマス系) | Comments(2)  

Commented by さお氏 at 2011-09-30 19:43 x
初めまして。そして遅ればせながらご紹介ありがとうございます。
いやー、個人的にデスティニーアイドル涼ちんのために動画を作ろうと思い、早二年・・・今年やっと動画上げました(苦笑)
脳内で九月+この曲+Dazzling World+涼ちん相性よくね?
とティンときてyou.you.youのとこは三連バンクはやるのだけ決めて制作しました(笑)
当初はシャズナ版もいいかな~と思っていましたが、聞き比べて一風堂版の方が馴染みそう(脳内で再生されていたのは一風堂版だった事実!)なので即決…セダイジャナイヨ、キット
紅葉ネタは・・・サーセン(笑)

http://morimorisozai.net/

ってことで落ち葉のトランジションですがこちらのものを使用させていただきました。他のトランジションなどもたくさんありますのでご参考までに。

では涼ちんや他の876組とお仕事するその日まで♪



Commented by ペンタ at 2011-10-01 00:22 x
うおーさお氏だ!はじめまして!

>三連バンク
書き忘れてましたけど何気に好きな演出だったりします。ありますよねー、演出ワンアイデアだけ思い浮かんで残り部分に苦労するパターン(笑)。
普通にダンスPV作ってると、こういうカットイン系の発想が出て来ないなー・・・。

>紅葉
モリモリソザイでしたかー!こんなものまであるんですねー。
どうも技量が追い付かなさそうで手を出せていない・・・写真は自前のがあるし。

>では涼ちんや他の876組とお仕事するその日まで♪
すっごく期待します。涼と仕事してくれて、ありがとうございましたー!

<< ペンタPのDSフェスタ2ndレ... 第6外部プレイヤー置き場(31... >>