30作目 くちばしにチェリー

勢い。以上。




直撮り風景動画の解説まだですけど、zoome終了日なので派手目の記事を置いておきたくて。




えー、という訳で。
散々薦められたzoome素材庫のプレミアムニコ動移転ですが。

僕はプレミアム会員にはなりません(棒読み)!


代わりに、

とある方に代理で色々動いて貰う予定です(棒読み)!


・・・正直、僕は「マイリストを使わない」「高画質を要求される動画が無い(DSMAD、ノベマス)」「ウォッチリストはニコレポがパンクするから使わない、コミュニティも僅か4つに絞ってる」と言った有様なので、一般会員で十分な条件が揃い過ぎてたりする。
だから、非常に変則的な形でプレミアム会員になる予定です。
後は、ちょっと、ネタ思い付いたから仕込ませてくれ・・・w


以下、くちばしにチェリーの解説。
出した時期もあって、到達点と言われる事は多かったですね。聖地タグも付けて頂きました、感謝!






・VerRockFestivalという素晴らしいニコ生イベントがありまして。
ただ、DS組の出番が1秒しか無かったのです。
SP素材ですら、セプタムPが使っただけだったと記憶しております。
・ハルカニは春香メインで組む以上、オールスターをやっても箱○素材に限定されてしまうだろう。
(そもそも無印素材とSPですら組み合わせた人少ないし・・・)
だから、PVPの個人プロデュースステージのオムニバス形式のVRFには期待していた。

・そしたら、どうですか。
DSは諦めてたけど、SP素材を導入したPですらセプタムPしかいなかったのです。
そして裏でやってた魚門蜂のルサンチマン企画では蜂PがくらわんPのDS素材導入してるっていう。
相変わらずSPもワンカット写してるし。
・結果。
大した事ねーなぁ、VerRockFestival!だったら俺がやっちゃるわ、覚悟しとけ!
・もっとも、念の為。
VRFは祭りそのものが素晴らしかった以前に、
こういうルサンチマンを許容してくれる姿勢があったのです(NRRRでそこを推してた)。
だから、やたらビッグマウスな態度を取ってますが、VRFリスペクトの形です。
本当にいいイベントだったんですよ。
・あとNRRRのFujisanRockFesではfunyaさんが爆弾動画ブチ込んでくれたので成仏できました。
というかあくまで、FRF同様にVRFはDS組に対する門戸は開いてくれてはいたはずです。
それなのに、PVPの間では1秒しかDS組が出ない程度の市民権しか得られていない、という事実がやるせなかった。


・勢いで製作開始。
選曲は、蜂Pが僕が知ってた曲を使ってたので、乗っかった形です。
「くちばしにチェリー」は七色と同じ人に教えて貰いました。大学の先輩も知ってましたし。
・というか、次にVerRockが開かれたら、その時は割と高確率でDSMAD出てくるだろうなーと。
僕はともかく、ふにゃてぃんP辺りはVRFに呼ばれる確率高いと思うので、おそらく1作は出るでしょう(酷すぎる無茶振り)。

・動画の解説に映る。
もうゴシックフォントの表記は完全に勢いで閃いたので解説不能。ただ、ニコマスの動画のどこかに元ネタはありそう。かりふらPの律誕花束動画か、卓球Pのマストピープルか・・・かなぁ。
・最初の愛パートは、単純にこの曲に一番合いそうなrelationsを初弾から使用する形。
そして演出はおろか、素材すらも七色を使い回す。
七色の「遥か遠い昔思い描いていた」で使ってるアップカメラ、まんま。
ワイドカメラの素材はさらにまんま。見比べれば分かります。
光エフェクトだけGバイクの演出ですけど。七色では光エフェクトは使って無かったはず・・・。
・後は長回しで合ってくれました。
DSでワイドカメラ(スーパーロングカメラ)長回しとかアホかと。
だけどいいじゃん、踊ってるの顔見えないけど間違いなく愛ですよ?それも公式の。
というスタイルが僕の持ち味だと思う。
・絵理パート。
「高速ダンス、絵理は踊るの大変そうだなー」と、直感で思ったのでスローシンクロ。
ただし、踊りは派手なキラメキラリを突発的な思い付きで導入。これまた奇跡的にジャストフィット。
いつもファジーな感覚で動画を作ってるから長い間ノベマスが本業と名乗ってたけど、もう綱渡りを何度も成功させてるうちに、特殊技能が身に付いたみたいです。
少なくとも、運が良かったのかもしれませんが、狙って奇跡を起こせるくらいには・・・。
・オールドフィルムエフェクトは過去作「やわらかな夜」の使い回し。
VideoStudioだから勝手が変わってますが・・・。
あと、自前のこのダンス素材のライブハウス+ブリリアントパール、って組み合わせにも助けられてますね。愛とライブハウスを統一させる事もできましたし。
・涼の素材も、主力で使ってたサングラス素材がライブハウスで助かった。
ダンスセレクトは最強のDazzlingWorldを投入。
ただ、調整しても尺が足りず・・・。
ここで、いっそ曲の最後を無理矢理切って尺を強引に合わせた。
最後の方の余韻部分は七色では成功しましたが踊り子では強引でしたし、だから自分の腕では難しいと、ばっさりフェードアウトでカット。
・エフェクトは万能兵器、拡散グロー。「踊り子」の流用です。
このエフェクトはVideoStudioの秘密兵器でしょう。あの、えびPが多用してたそうですし。
・そして、ラスト。
HEAVENで使った演出を3人版に拡大しただけです。
それでも構成の都合上、より画面構成はシンプルな形で実現できたからミラクルである。
・愛は七色の流用のワイドカメラ素材なので一人だけ後ろに下がってる形ですが、愛パートが長いから中和できてるかなーと。
そして、僕はこの手の動画は大抵愛センターで組み立ててるのですが、結果的に、愛が後ろに回った事で3人が干渉しなかった。何と言うラッキーさ。
実際、愛センターを強調する形になってると悪来さんから評されたので大成功でしょう。
・けど衣装は、とりあえず絵理と涼だけチェンジ。
最初はさっきと同じ素材にしてたんですが、流石に・・・w
そんな訳で撮り下ろす。って、あー!肝心な場面(3人揃う場面のアレ)がワイドカメラにならない!えー!
結果、6テイクくらい撮り直しました・・・。
・ここの歌詞をばっさりカットするため、シンプルイズベストでトリミング。ペンタP初の16:9動画に。
ワイド動画の作り方は某モシカ作った際に習得しました。
・あ、876プロのロゴについて忘れていた・・・。
どういう順番で考えたのかまでは流石に覚えていないので、思考は不明。
ただ、トリオに入る瞬間に視覚的インパクト+サムネを伏線として生かす形の演出として使ったのは間違いないです。

・以上。
本当に4~5時間程度しか掛かってません。実際、ダンスは長回し3本です。
・この勢いで出した動画、本当にどこで出すか迷った。
来年の上半期は動けない予定なので、来年最初に出せば20選的には有利かもしれない。
・けど、一応VRFをdisった以上は責任持って勢いのあるうちに投下する事にした。
結果、七色が17票。この動画は8票。喰い合って紹介動画に届かなかった。
・もっとも、言ってみれば余り物で作った料理なので、評価も不安でしたが。
ただ、速攻でかりふらPに「極まってる」コメント頂いて不安は吹き飛びました。
・ホント、期せずして、2010年のペンタPの総集編になってしまった。
かりふらPとisciaさんというPV処女作からの付き合いの方に揃って20選に入れて頂きましたし。
(悪来さんは七色でしたが・・・それでも評価かなり高く頂きました)
あと、ハイドPに「初期の3部作」のお礼をようやく言いに行けたのも収穫でした(笑)。同じく初期の3部作にコメント下さった方であるisciaさんには20選記事にコメント下さったのでコンタクトできてましたが・・・。
・ただ・・・。
触れていいのか迷ってたのですが・・・。
TwitterでセプタムPとヒトコトPに反応頂いて冷や汗かいた。
これ以上の言及は避けます、色々申し訳ないので。
・そして一番申し訳無かったのは先駆者Pである。
DSMADを布教したくてここまで来たのに、DSMADのハードル上げになってしまった、と・・・。
ただひたすらに孤軍奮闘出来たら、周りを跳ね除けてしまった皮肉。この間のDSMADコミュのニコ生で「ペンタP以外動画削除しようぜ!」は本気でシャレになってなかったとか(あ、本当にそういう状況が生まれた場合は僕は本気でノベマス中心に移りますので)。
という訳で貼る。僕と違ってアイドルアイドルしてる先駆者Pの所の876プロです。

・・・けど、評価は一部では本当に高かったんだよな。
到達点、と評された事は多数。
まさか、ここに来てジェットPに広告頂けるとは思わなかった。




スペシャルサンクス→悪来(仮)さん、karasu_01さん、ハイドP、zeitさん、こえらさん(紹介ありがとうございました!karasu_01さんには広告もして頂きました)
isciaさん、かりふらP、K_1155さん、ジェットP、Cooさん、ライムライトP、シンゴさん、にょろさん(20選ありがとうございました!ジェットPには広告もして頂きました)
○daiさん、眠れる死人さん、muraseさん、もじゃさん、空欄さん(広告ありがとうございました!)
[PR]

by icelake876 | 2011-08-31 21:30 | 自作動画長文解説 | Comments(6)  

Commented by at 2011-09-01 02:53 x
はっはっは!冗談だよー。じょ、冗談!はっはっは
Commented by ペンタ at 2011-09-01 19:14 x
実際、僕のDSMADは「布教目的」が凄まじいウェイトを占めているので、それが全部消えたりしたらショック死です。引退モノです。
もっとも、当初の予定だった「アイマスDS派のノベマスP」はガワとして残るんでしょうけど・・・というかDS好きな部分は残るから大丈夫だ問題ない。

・・・もっとも、今のDSMAD勢にはそう簡単に動画消さない方も揃ってますが。
名前出さないでおくけど。
Commented by ハイド at 2011-09-01 22:33 x
エゴが体の一部である自分にとって、立て続けに来たチェリー2本はまさに幸せな衝撃でした。
確かに、時期的に20選に入れられなかったことは残念ですが(笑)
「そういうのどうでもいいや」って思える勢いは大事ですね。
Commented by ペンタ at 2011-09-01 23:33 x
>エゴラッピンが体の一部
それだけ言わしめる、曲の方を大事にしてるファンに気に入られたのでしたら本気で嬉しいです。
曲の方に遜色ない完成度に出来たんだなあ、とか。

>20選
ホント、あの下半期は僕の全盛期でしたしね・・・。
というか何故か毎年下半期に全力出す流れになってるなー。今期だとアオイアサガオとかミ○○○○○ー○○ン(未公開)とか。

>勢い
というか、勢いでも無いと僕はダメなんで、勢いで行けると踏んだ時は基礎スペックを底上げするために全力で行く事にしてますね。
月のワルツとか日高愛LIKEハンバーガーとか。
Commented by at 2011-09-02 00:27 x
エゴって意外と需要あるのね。
消しといてよかったわー。
殺されるものw

DSMADが着実に増えているのはペンタPこと
湖氷堂さんの尽力によるもの。
んなわけで、これからも頑張ってください!
応援してます!キャー!ワー!
Commented by 湖氷堂 at 2011-09-02 19:02 x
>エゴラッピン
数が多い分、こういう層が軽々と集まれるのがコミュニティサイトの魅力。
つまり油断したらアウトです。スタッカートって曲を先にやられたりとか。

>DSMAD
なんでも長く続けてみるもんだなー・・・って感じですね。あずささんスタイルで。
僕自身のスペックは決して高くは無いので、気合と根性だけで突っ走る道を選んで正解だったのかなー、とか思ってます。

<< 可愛いは正義シリーズ アマガミマスター >>