アマガミマスター

昨日の生について書こうと思ったけど、タイムシフト不可なので泣く泣く自粛。
とりあえず、人類で初めて吊さんの動画削除を阻止したアリシャスPはニコマス栄誉賞を与えてもいいと思う。淫夢だけど。あと黒瀬先生直々だったとかTwitter怖い。
あ、Let meリクした方ありがとうございました!寝る前にあのコメントだけは確認した。




という訳で今日の話題。




アイマス×他ジャンル合作で同期合作!?




実際びびったので色々好き勝手書いてみる。

なお、念の為。
僕はギャルゲーが大の苦手(というか興味が全く無い)なので、アマガミは全く知りません。




アマガミって何?

アマガミ知らない事をいい事に、知らない人の目線で書いてみます。
僕でも知ってる範囲なのは・・・。

キスをテーマにした有名なギャルゲー「キミキス」の続編と言ってもいい存在。
というか続編なんだろうけど、こちらはキスをテーマにしてる訳ではないと思うので、どう扱っていいのやら。

・・・テーマ何なんだ?ヒロインを甘噛みするフェチなギャルゲー・・・は流石に違うか。
まー、確か主人公が酷い紳士仕様って聴いた事はある気がするけど。違うゲームだっけ?と思ってニコニコ大百科開いたけど正しかった。そういや「もっとセックスする!」って何でしたっけ?まーいいや。

発売元はファミ通で有名なエンターブレイン。
僕の経験上、ファミ通は割と当てにならんですが・・・というか嫌い。
なんせ、アイマスDSの攻略本をファミ通の売り上げに貢献したくなかったのでスルーした経歴があるほど。後にブックオフで見つけたから速攻買ったけど。
(CDとコミカライズはアニメイトで新品仕入れてます)

知ってるヒロインは・・・ロン毛の人とウェーブヘアーの人。
前者は・・・あー「綾辻さん」か。後者は棚町薫。あと名前だけなら七咲逢も知ってた。

後はニコニコ大百科に任せますか。
この手のネタの解説はwikipediaよりも端的だし俗っぽい解説も入れられるから、ニコニコ大百科の右に出る者はいまい。




0909Pについて

去年の合作は、こんなメンバー。

ヒトコトP
PVP。ただし作風は多種多様、ステージダンスメインだけど抜きを使う事も。
挙句、ファミマや疑似m@sでも有名である。しかも総じてクオリティが高い。消されたけどMMDもやったっぽいし。
ツークンP
PVP。よく使うのは平沢進(P-MODEL)。
休業中、というかニコニコ退会してた・・・orz
えせがわP
PVP。主に声優ソングを使う。というかPVの使用曲を縛ってるPがここまで多いのは0909だけかも。
2011上半期の最後に爆弾動画を投下して20選を悩ませた主犯。
デデュP
手描きP。ここ一年はあまり動画上げてないけど・・・。
去年の合作で唯一の手描き陣だった。
ちゃたまるP
PVP。名前の通り「茶太」さんの歌をメインにPVを製作している。
特に完全実写系なPV「古街」は評価が高い。最近はNiVEからAEに移行しニコマスMG部で活躍。
まいったねP
「i-Fest@!」の参加作以外は現在では全削除。他の動画はAEを使ったエロゲ系のMAD。
何故か、完全無名なのに超の付く静止画MAD製作技術を持っている。去年の合作の「relations」は必見。
霧雨P
PVP・・・なんだろうか?ごみゅます、歌ってみた、MMDと芸風が恐ろしく広い。
MMDでカクテルDSXに参加した事もある。2周年ホメ合作の魔理沙パロは必見。
走迷P
ノベマスP。なのにPVハンパ無く上手かった。
最近は紙クリの拡張FFSを製作している。
HemijiP
PVP。カクテルDSXで真を回転させてた、あのPである。
HLCP
ノベマスP。「演芸m@ster」事実上の創設者。別名大師匠。
しめさばP
現在は動画削除。ムキムキの涼の手描きで笑撃デビューしたP。

0912とか1104みたいな怪物には及ばなくとも、何気に粒揃い。
そしてスタイルがブレない人が本当に多い事に気付く。
去年の合作は小町プロデュース不可騒動の都合で荒れたけど、特に動画を出す予定は変わらなかったみたいですし。

今年増えるとしたら・・・。
0909Pの中で去年参加していないメンバーは、絶対参加しそうにない人を除くと・・・さくやP、んだP、自走榴弾砲P、モノラルP、スコーンP、ダブルボギーP、水影P、腹囲91cmP、エロラクP。待て何だこの手描き率は。




この手の合作と同期合作を兼用?

これである。
そもそも、今までなかった最大の理由は何か。

0909同期の全員がアマガミを知っている必要がある。

・・・当たり前ですが、これでしょう。
そもそもアイマスを知ってる人の集まりだからアイマス合作は当然可能ですが、参加者にコラボ先の知識が要求されると言うのが最大のネックなのは間違いない。
この手の合作は両作品を好きな人が集まるのが普通ですし。むしろ、それだから可能。

というか、流石にアマガミ知らなかった参加者もいるんじゃないかなーと思いますが・・・現にDSMAD界隈でも実際にDSやってる人の方が多分少ないし。
あと、アマガミって箱○じゃなくてPS2みたいですし。箱○のがメジャーな界隈ってのも珍しいですけど。
その辺りを、どうクリアして来たのか?

というか、誰がこのテーマ考えたんでしょうか。上記の事実がある時点で、まず同期合作でこの手の合作にするという発想は出てこないと思うんですが・・・。

仮説1:「あれ?意外と参加者にアマガミ知ってる人多いな。じゃあやってみるか?」的なノリ
仮説2:「同期コラボでこの手の合作やるって新しくね?」的なチャレンジャースピリット
仮説3:「俺のアマガミを聴けえぇぇぇ!!!」的な参加者が1人混じっていた

さぁ、どれだ。裏話にも期待。HLCP辺りがぶっちゃけてくれないだろうか。




開催時期、その他

9月30日。

ギリギリだなー、と思いますが、バッチリなんじゃないでしょうか。
というかカクテルパーティーである。
僕はあっちは参加資格ハナっから無いですけど。よくもまぁカクテル生で名前出して頂いたもんだ・・・(未確認。赤ペンP情報)。さーて、DSフェスタどうするかなー。
と言う訳で、カクテルパーティーと被らないから(確かあっちは中旬~下旬)、9月30日はベストなんじゃないかなーと。

あと。
よく見たら「PVメドレー」の文字が。
今年もこれで行くんですね。

HLCPの動画がどう黒くなるのか必見である。
(ってか、0909の現役稼働中のノベマスPってHLCPだけな気がする。走迷PはFFS改良が主だしモノラルPは架空戦記だし寿司Pは休んでるし・・・あ、レストPはコミュ参加してないです)




アマガミ合作にどれほど需要があるか

けいおん合作の前例がある限り、元ネタ知らなくてもいける可能性はある。
また、アマガミというテーマに絞った時点で吉と出るか凶と出るか分からないけど、逆に言うと当然「同期合作の類に興味ない視聴者層」を呼び込める可能性もある訳ですし・・・。

というか。
この手の合作の最終目標は「アイマス知ってるけどアマガミ知らない人がアマガミに興味を持つ」であろう。
逆もまた、然り。

それほどの合作になる要素はあるか?
そこは、期待できるでしょう。上記の通り粒揃いの0909Pですから。
(こう書くとハードル上げになってそうだけど、実際に最低でもPVメドレーとしての完成度は相当高くなるはず)




広告の某0909Pって誰?

・・・未完成と見た。
頑張って下さいませー!当然、他の参加者に対しても。




そんな訳で、同期合作応援用の特集記事のつもりでした。
応援になってるのか分からんけど。はぐれ0909のペンタPより。
[PR]

by icelake876 | 2011-08-30 20:40 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

<< 30作目 くちばしにチェリー スプラッシュレッド3巻感想 >>