親方!空から動画が降ってきた!

続空の記事


何と言うか、好き勝手言ってしまってて申し訳無かったです。

ただ、アレだ。
うーん・・・。


僕が好き勝手言ってる場合が多いのは「トータルではプラス面を強調しようとして書いている」と断言できる場合がほとんどだからという面が強いから、というのがあります。
もっと色々理由はあるんですけど・・・(ウソが苦手、とか)。
あ、明らかにマイナス面の記述が上回ってると感じた場合は是非指摘して下さい。その場合、僕にその意思が無かろうが、失礼な事を書いてしまったと言う事実は成立していますので遠慮なく。実際やらかした事例もありますし(DSしかやってないのに原作準拠云々語ったアレとか)。




要するに本題に戻るとカズマさんは「やりたい放題」というよりも「大暴れ」で記事を書くからそういう事は一切気を遣わずに書かせて頂いてますという事です(笑)。
今回紹介されなかった場合は「わーっはっは僕はやっぱりブロガーでした」と言う趣味の悪すぎる冗談をネタとして書く予定でした(性悪)。事実僕は局所的にはそれなりに評価されててもニコマス全体では確実に下位の知名度でしょうし、そんな有様のがむしろ自然だとも思うのですが(このブログは毎日更新してるからともかく)。
見る人によっては、この人の記事を生理的に抹殺したいなんか受け付けない場合が存在しても至極当然仕方のない反応だろうなーとか思いつつ。


・・・正直、「頂点P」というのは語弊があったかなーと思ってます。すみません。
ただ、カズマさんの所では「凄み」的な方向性に才能のある動画以外は全く見かけないなー、と。あちこちニコマス紹介ブログはあっても、こういうのしか紹介しないタイプなのは無いんじゃないかなーと。というか、こういう動画を作れる方は僕にとっては皆頂点Pです。
僕は単に雑草魂で長くやってるだけだと思うので、絶対にここで紹介される日は来るはずが無かった。だけどアオイアサガオでPV作ってたらなんかどんどん製作時間が延びて行って、こうなったら正統派PVでは存在しなかった涼ファンの聖地作ってやると根性だけであそこまで作り込んだら紹介されてしまった。
一応、奇跡さえ起きれば僕もなんとかこの領域までは辿り着けるらしいと判明。





それにしても、リンク先のami=goさんの記事が気になってしょうがない。これ(透明人間ノベマス紹介ありがとうございます)とかこれ(夢子について)とか。
前者は優しい尾崎さん書けたと分かったので大歓喜(後半残念だけど一応正論にはしたつもりらしい)。律子さんは・・・ぐはぁッ!(頼れる先輩アイドルとして描きたかったらしい)
後者は・・・感無量です。夢子好きなんで。夢子に似合う曲は・・・難しいですよねー、作中での夢子はアイドルとして活動してる時は素の自分を出してるか怪しいですから(それでも愚直さはどこかで現れてると思うんですけど・・・)。
[PR]

by icelake876 | 2011-08-26 21:47 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

<< スプラッシュレッド1巻感想 Pixiv巡ってみた >>