雑談らしきもの110811

・えー、すみません。

涼のダンス素材ってTシャツ動画を除けば「くちばしにチェリー」以降使ってなかったんですよね。

そんな有様ですが、ちょっと来週の土曜辺りに開いた8ヶ月分全て発散する気で行きます。
(ワンシーンの微調整に1週間掛かってる徹底っぷり)
とりあえず明日、前哨戦でとある動画を上げます。お楽しみに。


・NRFって14日までだったのか・・・。
あとアニメゲーム禁止なのね。とりあえず、この曲はタイアップ系はされてなかったはず・・・。


きりPのやよい先輩シリーズ(別名カオスの権化)を見て猛烈に舞さんの出る動画を作りたくなったものの、PVは技術力的に不可能で、ノベマスも上手くネタが思い浮かずに散る。
ああ、どないしよう・・・。

柚木さんこんな歌声なんですねー。
そんでもって動画もモーションが自然で、やよいが無駄にカッコ良かったり朝比奈さんの良心担当っぷりが尋常じゃなかったりしたものの(あの状況下で手拍子続ける辺り尋常じゃない)、日高親子のあまりの嬉しそうな表情っぷりに全て持って行かれてしまった。
このカオス動画で、どうしてあさなぎPの動画と同じベクトルの感想が出て来てしまうのやら・・・。

もうちょいノベマスの方向性で考えてみます。


・今更ながらコブラジアイドルマスターを見る。2話まで。
Pがカッコ良すぎて吹いた。どうかキャサリン春香さんを守って上げて下さい。wikipedia見た限り、原作ではちょっと不穏な事態になるようですが・・・。


・慈風PとAruPの動画は社長が殺されてなければもうちょっと伸びた派。
(いや、慈風Pは多少マイナー系の曲だろうが問答無用で持っていくパワーがあったから頂点Pになったんじゃないかなーと思ってるのですが、今回はやっと1万ですし)
ただ、楽しんで作ったんだろうなーとは思う。
やっぱ、ハンターハンターといいまどマギといい、オタクにはグロ有りの完成度の高い作品の方が何故か受けるんだろうなーとか。悪いとは言わないけど、敷居が高いとは思う。


なんつーアングラ界隈ホイホイ・・・。
3位に割と驚いた。そしてアマミスポッティングをピックアップする辺り分かってる。




・くるわPがこんなニコニコ静画を上げていた。
最近ニコマスPリスペクトのを色々上げてたのは知ってたけど、まさかかりふらPのが来るとは!
そしてノータイムで「かりふらPならこんな感じの作ってたはず」と行動できるUKCPは化け物だと思う。
恐れを知らずに無茶に挑んで成功してしまうタイプ。

何と言うか、かりふらPは僕にとっては凄過ぎてリスペクトの対象にならない面があるのかもしれない。
例えば蜂矢さんの動画は「発想力やそれを実現する技術力が羨ましい」と思う時があるけど(こういう発想力あれば舞さんでPV作れるんだろうなーとか思ったので)、かりふらPの動画は「アイマス愛」があるから、真似するというよりも純粋に楽しむ方が先行する。僕が歌詞を理解できない特性持ちだから相性的に真似が難しい、ってのも大きいんでしょうけど。
あの涼の動画だって、技術的にはカメラに詳しい人なら撮れる動画だとキリコさんも言ってた。けど、同時に「自分には絶対に撮れない」とも言っていた。もう、涼への愛情だけでお腹いっぱいになったと言うか・・・。
(あと、「あずささんちかちか」辺りは真似するものじゃないですし)
その辺りはfunyaさんも共通するのかも。


・そういや。
僕にとっての律子さんは「可愛くない代わりにカッコいいキャラクター」でした。
知性派+メガネキャラである彼女が765プロにいる事で働くプラスの影響は測り知れないとも思ってたし、律子さんの分析通り「マニアックなファン層」を引き受けるために絶対に必要なキャラだとも思ってた(それは765プロ全員同じですが)。事実、最東みんくP、sukehiroP、おくるだPと言った辺りの強烈な動画を見て律子派の凄まじさは知ってたし。
けど、かりふらPが「アイドルとしての律子」を愚直に好きでいるのを見て、だんだん考え方が変わってきた。人によっては、春香や雪歩といった他のアイドル以上に正統派アイドルとして映るんだろう、と。
要するに、ぐっさんPのパジャマ律子はかりふらPがいなければ今頃入ってなかったのかもなー、と。

僕はP名よりアイドルを売るべきではないかと思う側なのですが、こういう例がある以上はアリなのかなーとも思ったり。
DSMAD処女作のR.O.D.を投稿直後にマイリストしてくれた3名の方には未だに凄くお世話になってるのですが、その中にかりふらPがいて本当に良かったと思う。
[PR]

by icelake876 | 2011-08-11 20:03 | 雑談(アイマス系) | Comments(9)  

Commented by funya at 2011-08-11 21:55 x
昨日の記事にコメントしようと思ったらもう今日の記事が来てましたw

セカチャクは完全に曲補正で通してもらったみたいですね。動画のつくりはまあいつもどおりの変わりばえしない感じなんで。

吊さんのNNW動画見ましたか?。あれ30分だとか・・・

かりふらPについては、ご覧になったかもしれませんが、『メモ』の7/13の記事で自分に返信して下さったコメントが・・・ああまで率直に客観的に書かれるの、もうアイマスMADをつくる気が本気であまりないんだなあと思って・・・寂しすぎます。
『アイドルに背負わせた思い』が、『9月14日早朝』を、を、『はるかなきみに』を、『part1』を生んだんじゃないですか!そりゃ『5/24』も俺は好きですけど・・・って、書こうと思ったけど、やっぱりどうしても書けませんでしたよ。
Commented by ペンタ at 2011-08-12 00:08 x
>セカチャク
でしたらPとしての選曲勝ちです。訳詞の方と共に挑んだ(?)動画でセカチャク突破とか何そのスポーツ漫画。

>吊さんの動画
えー、酔いまして・・・って、30分!?
あの動画、アイマス知らない相方にも何故か好評で驚きました、あと相変わらず動画合成系が上手いなーとか思ったり。
他だと、きいろスポンジさんの引力が凄まじく評判いいですねー。
Commented by ペンタ at 2011-08-12 00:08 x
>かりふらP
その返信は見ましたが、正直アイマスを好きでいて下さってるのは変わらないようなので(2はともかく)、何も言えないという感じです。
(僕があまりに人生が悲惨で、高望みが絶対にできなくなってしまった、ってのもありますが・・・)
ただ、あの発想力をアイマス愛を両立できていたという点でオンリーワンだったとは言いたいです。
律誕の花束とか、かりふらPがよくカテゴライズされる「アングラ動画」ではあったけど、間違いなく超高純度のラブレター動画でしたし。
そして「想いを叩きつける」泥臭さが見えましたし・・・。

と言っても、funyaさんのPRAYERも同じくらいのラブレター動画だったりすると思うのですが。
(あっけらかんとアレが作れるfunyaさんだから、ああいう事言われたんでしょうし)
ただ、PRAYERをもってしても、かりふらPの動画に絶対に代われないのは事実なんですよね。
(それを言い出したら、逆もまた然りだからキリが無いんですけど・・・)
Commented by at 2011-08-12 01:30 x
あー、やっぱ、酔ったですか。ごめんえw

>あの動画、アイマス知らない相方にも何故か好評で驚きました
ご試聴ありがとうございます。と、失礼かと思いますが、代わりにお伝え願えれば幸いです。
Commented by 湖氷堂 at 2011-08-12 07:21 x
という訳で相方には伝えましたー。どうもです。

ちなみに当時のやり取り(要約)。
「NoNoWireタグ巡って見つけたけど、好きだなあコレ」
「こういう映像合成系はキュア吊ビートさんは本当に凄いよ」
「吊られたwwwwwwwwww」
ユーザー名変更したと知らなかったそうです。

あと新作エフェクトいじってたら一部が完全にクラクションになりました。すみません。
Commented by at 2011-08-13 02:44 x
どう見ても、映像合成ってほどの物じゃないよw
あと、釣られ乙!
そしてありがとう!

新作、ペンタさんらしい動画でしたねw
エフェクトはエフェクトですよw
Commented by ペンタ@帰省先 at 2011-08-13 10:35 x
呼び方どっちでもいいのよ・・・。

>新作
どうもですー。
セカチャク1回だけ通ったみたいで吹きました。マイリスト率回復してますし。
Commented by きり at 2011-08-18 19:09 x
みてれぅCHから覗きに来ましたw
ホントはもうちょっと小ネタを混ぜてごちゃごちゃしてたんですが、あれでも結構ネタを削ったのですよw ほのぼの路線を狙ってみたのですがカオスだったですかね?w
Commented by ペンタ at 2011-08-18 19:31 x
みられてぅー!コメントありがとうございます。

>ほのぼの路線
分かりにくくてすみません。カオスなのですが、ほのぼの路線の方が上回ってると感じました。
あの仲睦まじさはMMDじゃなくてもそうそう出せるものじゃないと思います。いいものを見させて頂いてありがとうございました!
この動画に触発されて舞さんの出る動画を作りたくなったのですが・・・む、難しい。僕の立場だとノベマスに限定されてしまうし(MMDは使えずPVも腕が無くて断念)。

<< 876年上コンビ 雑談らしきもの110810 >>