ドラマCD感想~アイドルマスターDSアフター~

語る相手もいないし、好き勝手ネタバレするよ!
前の記事でバカ騒ぎした挙句パロネタまで突っ込むテンションの高さを見せましたが、もう突っ切る。

いないと思いますが、ドラマCD関係の話をブチ撒けたいと言う方がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄はガンガン使って下さい。
ただし、コメントの最初の数文字はブログのサイドバーに表示されるので、最初の数文字だけネタバレ対策して頂けると有り難いかも。

合法ネタバレ→愛、絵理、涼の順番で聴くのがストーリーの順番。



愛編

・涼が「僕」なのがマジで嬉しい。
男モードの涼が876プロにいる機会を、少しでも長く見たかったので。
・足音が満を持して、だなー。
さーて・・・完璧だろ社長!早水さんマジでいい仕事だ!
ノゾミボイスを上手く年齢高めに補正したなー。
・完全に柚木さんだこれーーー!!!
キャピキャピ声の方で来ちゃったかー。もうちょい斗貴子さんサイドで良かったかも。
もっとも、キャピキャピ声のチューニングは完璧。
・南極に行くまなみさんwwwww
ダンスまでしてるけど・・・こんなに楽しくなさそうな世界一周も珍しい。
・地球儀の展開・・・豚になった家族を知らずに食べさせる天外魔境を思い出した。
えぐい。ただでさえ声優決まってないのに。
この辺りフォローするノベマスとか書きたくなったけどネタバレだからどうするか迷う。
・社長「もう既にかなり酷い状態なんですけど・・・」
一緒に聴いてた相方「先に言われたっ!」
相方GJ。
・愛の仲間評が嬉しいですね。
あー、当たり前ですけど絵理はやっぱブラインドタッチ技能持ちなのね。
・舞さん曰く「がっつかない」絵理。作中でこういう印象を持たれてたのは嬉しい誤算。
そして対人能力にも触れられてて嬉しかった。
・「じゅるり」
ヴァンパイアガールwww  涼に対する876プロのリーダー評は嬉しい。男になったのに。
けど・・・不憫ポジションかい・・・。愛達からルサンチマン浴びていたとは・・・。
・涼に対するゴシップ誌の評価が世界観的に参考になる。
あと「武田さん」なのか。さかちーPの「たけちゃん」が現実味帯びてましたけど。
・ごはん山盛り太郎、降臨。
坂野先生は凄まじいものを開発してしまったなー・・・。
・あのー、愛さん体力ある割には実際はオーディション負けまくりだったんですが・・・。
うーん、やっぱ舞さんには僕が手を出す必要無いかなーと。そんな印象。
・無理矢理収集付けるなwww
このフリーダムさを表現するための柚木さんだったのかなー。
・「環境」
社長、よくぞ言った・・・ッ!
「若いうちには何事にもチャレンジして」も大事です。努力する才能を鍛える機会になりますから。
・「かぶる」
セレビィ量産型、敗北!
うーん、僕は出まかせだった説で。
というか下ネタ使うな舞さん。いや、アイマスDSはR-15ですけど。
・社長が大人の対応すぎて唖然。
個人的な社長の株が2ランクアップ。主役ノベマス書けて良かった。
この有能な社長が涼の性別をバカンス時に忘れてたのが不思議でならない。





絵理編

・絵理シナリオの真相をイノセントブルーを読んで確認するメタい愛涼。
というか完全にメタだった。まぁ、アイマスですから。「なーんと声付きですよーっ!」が嬉し過ぎて何も言えない。
ってか、tau5さんのTwitter確認しに行ったけど、力技によるファンありがとうコメントの意図だったそうで。
・と言う訳で。
尾崎さんの声ヒャッホオオオウ!
サイネリアも声ヒャッホオオオウ!
・ご近所に謝りに・・・自分から着いていく涼がいい子。
あと、絵理スマートフォン導入したのか。フリック入力って?調べたらスマートフォンの入力形式とのこと。
・サイネリアは、いっそシェイミみたいな声を想像してたら・・・大当たり。うん、バッチリです。
ただ、実際に歌って割とネットアイドルとして通じる程度の声は欲しかったか?
・うわー・・・tau5さん、よくこんなもん(サイネリアの口調)書けたなぁ・・・。
僕にとってはどうしても鬼門です。
・尾崎さん声高えぇぇぇーーーッッッ!!!
こ、これは・・・ま、まぁ聴こう。
社長と被るから声上げたのかな。後、元アイドルだし、それなりには若いし。
・ささっと場所変更を検討する尾崎さんが有能で安心した。
精神面以外は本当に有能だし真面目だから、ここまで絵理を引っ張って来られたんだと僕は信じてる。
僕は絵理のプロデュース権なんて要らない。尾崎さんと、サイネリアと歩むアイドル人生を外部からサポートする立場になりたい。
・ViDaVoかー・・・って、インタビューはネット媒体だったのか!
そして尾崎さんがネットをある程度克服する姿に感動。
・手早くメイク直す尾崎さん。うん、やっぱ丁寧。
さーて・・・修羅場か・・・。
・気絶したーーー!!!
「すずきあやね」かー、公式に「あやね」読みが明言されたの初か?さいね、って最初読んでたので。
イベントとかでブンケイPが言ってたのかなーとも思うのですが。
・ViDaVoのネット版に記事・・・うひゃー。
そういや、手回しするだけの人脈はあったんだっけ・・・その意味で、ネットアイドルとして割と有名って解釈でいいのか。
・愛、天然・・・。
爆笑する涼が地味にさっきのリベンジなんだろうか。
・レフ板・・・本格的だな。
サイネリアがこの辺りで指示出せててビックリ。意外とライティングとか勉強してるのかな?
穴が光源なのには笑うしかない。
・シャッター音からして一眼レフか。
連写スピードは秒間4枚程度。もっとも、ここ最近の一眼レフなら初級機でもこれくらい撮れるか。K-rとか6コマ撮れますし。
というか今は亡き京セラのカメラならコンデジでも・・・(以下省略)。
・ぬこっぽい・・・w
そして、ぬこパジャマキター!尾崎さんが初見なのは珍しい、ってか絵理のブログ確認してなかったのか。
・尾崎さん、料理技能持ち。
あとライティングに関して、尾崎さんが絵理に知識をフィードバックできる程度に知ってる。メモ。
・な、泣いた・・・。
Aランクまで来てる今、こういう絵理が見られるとは思わなかった。
ここでフォローを入れる役が愛と涼なのがいいなー。
・涼が鈴木さん言っちゃってるし。
サイネリア、トーク能力は高いんだよなーって解釈です。オフ会やってるし。
けど、確かにViDaVoのウェブ記事に寄稿できるまで上がるには、結構な努力は必要だっただろうなー。
・尾崎さん、仕事速いなー・・・状況的に即興で作ったんだろうな。
そして、仕事だからと屋上で頭冷やさずにスープ作りに行ってたのにビックリ。
頑張ってるなー。
・「エロいセリフ禁止!」またかよwww
うん・・・そういやR-15だったな・・・。
・五十嵐局長の事件の考察・・・はー、こう来たか。
確かに、涼のパンツ事件の存在を考えると喜劇にまとめるのは楽かもしれない(笑)。
伊織を襲った局長の刺客もドジったし。





涼編

・せめて、夢子だけは声が付いて欲しいと思ってたんだ・・・。
逆に言えば、それだけ夢子には声が付いて欲しかった。
間違いなく脇役の中では一番好きなキャラだと思う。
・「私たちにドギマギしてたなんて思いませんでした!」
これが嬉しい。愛と絵理に言いにくいこの事実を、涼の口から発言する事無く伝える事に成功してるし。
・「桜井夢子の」きたああああああああああああ!!!!!!
声は低めのイメージだったけど、それを完全に矢作さんの圧倒的すぎる演技力が吹き飛ばしてくれた。
劇中劇とは思えない完璧すぎる完成度のラジオトーク。夢子の演技の使い分けも3つ完璧に使いこなしてた。
個人的に、今回のドラマCDのMVPである。ありがとう、矢作さん。初聴きでしたが一発で惚れました。
・「だーっから、それが大きいって言ってるの!」
うん、実にいい演技だ。ちゃーんとブラックサイドになってる。
・というか、夢子が成長してて嬉しい。
作中の脇役で唯一の正統派アイドルですから。
・客層分析が・・・まぁ、こんなものでしょうね。
俺の妹ネタはいいのか。
・仲良しトリオのじゃれあい・・・たはは。
これをパッと出した夢子、凄まじいな。
・社員旅行はらめええええええ!!!
えーと、あの2人?後で聞き直すか。
→舞さんとまなみさんでした。あと尾崎さん。
・「ここで何もしてないってのは・・・ある意味問題ですよね?」
それを我慢してたんだよ!鉄壁の意志で!
・りびどー・・・な、何!?快楽とかそういう意味!?
えー、分からないのですが、R-15指定確定で・・・orz
・夢子もデジカメ。
うーん、シャッター音は一眼レフだろうがコンパクトだろうが同じのに統一してたのかな・・・ただ、暗いラジオブースでそんな咄嗟の写真撮れるかなぁ?だったら一眼レフかな。
・わざわざFountain of Ellie起動するかーーー!!!
こ・・・更新は・・・されてなかったか。
・夢子の質問が凄く、夢子っぽい。
そして「ホントにアンタ達って・・・呆れるわ」。
ここまで普通のAランクアイドル、って感じだったけど夢子だった。
・涼はどうやって送って行くんだろ?単純に同行するだけ?あー、この辺りの常識を知らないので・・・。
そして・・・あぁ、夢子が公式で「鈍感」って言っちゃったか・・・。
僕は不憫慣れしすぎてるあまり、夢子の恋心と言う想像を絶する幸せへの片道切符の存在に気付きようが無い、って解釈もしていたんですが。
(去年の涼誕ノベマスはそれを一部切り崩したものです)
・「そう、僕だ」
相方が声質完璧だと言ってました。
・夢子が安心の恋する乙女モード。この声、本当に矢作さんで良かった。
そして武田さんが残念な方向に・・・。
・けど、あくまで真面目。それが武田さん。
あと、律子に言われた「事務所の団結力」を876プロが実現できてるのが嬉しい。
・「ラブリンショー」・・・なんじゃそりゃー。
とは思ったけど、話を聴くと本格的に思えてくるから困る。
お色気野球拳を真面目に改変した結果なのね。
・「惹かれあう者同士の切なさ」うわー、分かってしまう。流石は武田さん。
これが百合に皆さんがハマる理由なんでしょうね。
・「人畜無害っぷり」
言ったー!
・「相手役やってみない?」
武田さんよくやったーーーーーー!!!
これで「無理無理!」と叫ぶ涼の反応が見られたのも嬉しい。
・武田さんのお願いだから合法的に恋人役になる・・・いいシチュエーションだ。
そして商談成立キター!!!
・イメージ固め・・・こ、これは・・・!
うん、武田さんが残念だけど素晴らしい。
・えー、感想はここまでです。
この後のドリームなシチュエーションに浸っておりました(笑)。
・吊り橋効果・・・たはは。





満足だーーー!!!

・・・あー、もう最高だわ。
うん、精一杯語った。
自分がアイマスDS好きだと確認できた。

ある意味、公式と言う最強のものを聴いたせいで自分の製作中の動画を見て「これ大丈夫かなー」とも思ったりする。
けど、これを聴いたお陰で頑張れる。

頑張ろう。
[PR]

by icelake876 | 2011-08-01 00:35 | アイマスDS語り | Comments(0)  

<< 雑談らしきもの110802 DSマニア >>