スタッカート

「冬になったら作る」と、ここで前々から宣言してた動画がありました。

その動画はダンスPVで、「踊ろう」という歌詞を主体とした曲を使ったもの。
歌詞の理解力が非常に低い僕ですが、この曲は地元のFMラジオで6年前に知った曲だったので、流石に身に染み付いてまして。
6年前ですね。2005年1月。

最近になって、やっとCDを見つけました。
七色と同じく、実家近所のTSUTAYAですね。




僕のDSMADの制作動機は「他の人にも作って欲しい」が一番大きいウェイトを占めています。
(もっとも、最近はそれなりのレベルのものが作れるようになったので、楽しめる要素が凄く増えてきたのですが。あとDS組が好きですし)

なので、「踊ろう」を基幹に据えたこの曲では絶対に一度作りたかったのです。
みなさん、一緒に踊ってくれませんか・・・って。
ちなみに、絵理を起用する予定でした。一番この歌が似合うと思いますし。


冬に出したかったのは、雪を使った演出を取り入れたかったから。
まあ、綺麗な曲+僕が聴いたのが冬、ってのがあるんですけど。そのせいで、冬のしっとりした印象が刷り込まれてまして。

それでもVSで未開拓の数少ないエフェクトが雪なので、投入したいなーと。
(雪降らない県が地元だから苦しいだろうけど・・・)




ただ・・・。
使う予定だった演出は「月のワルツ」で使っちゃったんですよねー。
風花の舞う暗いステージから、最後で一気に雪を降らす予定でした。

同じ演出を流用してもいいだろうけど、極端に多作なPでもない上に数ヶ月しか開かないので一応控えた方がいいかなーと。
そのため、制作は見事に頓挫。


結果。
勢いで作った「くちばしにチェリー」が、そういう「踊ろうよ」的な動画になってしまいまして・・・。
その動画は今冬に出さなくて済む動画になってしまいました。
正直忙しいので、丁度良かったかな。

まあ、僕の構想では七色クラスの力を入れなければならない動画なので、気が抜けてる時に作るのが一番かなーと思ってますが。
七色は肩の力を抜いて作った、ってのも大きい要素の一つですし。
そもそもこれ、「わたしは・・・絵理」と同じ方向性ですしね。凄いエネルギー使いそうだ。










・・・はい。
来てしまいました。
確かに、僕がお世話になってた音楽系コミュニティでも、ジムノペディ(注:解散したバンド名)の存在を知ってる方は多かったのですが・・・。
北海道では有名らしいですね。




一一Pか、流石に渋い所から持ってくる。
もっとも、動画は僕がイメージしたものとは大きく離れてるのですが。
この曲に昼のステージで踊らせる発想すら無かったのでビックリしました。

終奏の処理が特に完璧。
この動画のアウトロ部分はエピローグ的な立ち位置にあるのですが、そこが本当に上手い。

本体のダンスシンクロは・・・三拍子にスローシンクロで対処する形ですね。
僕は6拍子扱いにして無理矢理合わせる予定でした。




・・・さーて。
遂に、勝負曲の一つとも言える曲が使われる事例が出てしまった。
七色では大丈夫でしたけど。

こっちはDSって時点で被らないし、雰囲気も違うから後出しできるけど・・・。
むしろ、これで呪縛から解かれて自由に作る事もできるのかな。






・・・勝負曲って、残り何個あるんだ?
えっと、「鏡」「Don't stop」「ロックにギターは要らない」「三つ」そして「S」かな。
(全部個人的なコードネームです)

この5曲が割と大きい。
あと1個あるけど、それは別の所で使う予定。


「鏡」
被ったらアウト。

「Don't stop」
→ローカルアーティストだから被る確率は相当低い。
オマケに計画してるのは、りょうゆめ静止画MAD。なので後出し可。

「ロックにギターは要らない」
→そういう、ギター未使用の超ロックな雰囲気の曲があるのです。
いつかのニコマスロックフェスに出したいけど・・・これ、手間が掛かりそうだなー。被る確率も超高い。

「三つ」
→既に被ってるけど何の問題も無い。
それ以前の問題として、ぎょPタイプの動画なので作れるかどうかが・・・HEAVENにトランシジョンを多量に足すタイプになります。
ちなみにキャラソンです。過去に同じアニメの曲で出してますけどねー。

「S」
→既に被ってるけどタイプは全く違う。
僕のルーツです。もしニコマスを去る日が来たら、僕はこの曲を置いていこうと思います。
相当古くからペンタPを知ってる人は「あ、この曲の事だったのか」と言うはず。
ちなみに僕と結び付きが強すぎて、去る機会がないと間違いなくこの曲では作らない。
逆に言えば、この曲で作らない場合は戻ってくる意思があるという事です。
[PR]

by icelake876 | 2011-01-31 00:49 | 動画紹介PV系 | Comments(0)  

<< 第3外部プレイヤー置き場(14... 雑談らしきもの110130 >>