ペンタPの謎画像倉庫2

続きました。

ビックリだ。
前回はこちら
※エキサイトブログはクリックで簡易ビューアーが表示されます。Pixiv形式の。


おしながき
・プロフィール画像集
・「DSLite Love」リベンジ
・ペンタPのトレース絵






1、プロフィール画像集

d0160172_21361410.jpg

これがメインで使ってるプロフィール画像である。
投入したのは去年の9月2日。デビューが0909なので、ほぼ1年経ってからだったりする。
それまでは仮だったりカオスだったり割と遊んでたんですけど、そろそろまともなのにしようと投入しました。

画像はもちろん歪さん。
やっぱいいですね。全裸卓m@sに支援絵送ってる人と同一人物だとか信じられないですよねー。

どうしてああなった。
歪さんがいなかったらDS組はノベマスでも壊滅してるので間違いなく神様だけど、ちょっと全裸支援はどうかと思った。まあ、メイン3人+夢子は衣装差分の都合で最初から用意されてたんですけど・・・。
DSMADにとってのピピンP以上に、ちょっと権力がありすぎるかなーとは思ったのです。卓m@sにかなり寄ってる所までは個人の自由を尊厳すべきだと思いますが。
・・・なんとなく某Pは歪さんが苦手なのかなーとか思ったり。でも全裸支援者だから割と仕方ないと思った。

あーあとヤンデレ愛ちゃんも。
爆睡戦車ノベマスの起床シーンは「ヤンデレ愛ちゃんをいかに可愛く見せられるか」がテーマでした。本当は完全にそれに特化したノベマスの案があるんですけど、半年前から頓挫気味。

まあ、それでも最近の僕の作風みたく、3人が凄く幸せそうにしてるので気に入ってます。
ちなみに上の画像、涼の立ち絵は相方に頼んで改変してます。ゲーム中ではこっちの目の方が近いんですよ。




d0160172_2136294.jpgd0160172_21361621.jpg

たまに出てくるりょうゆめ仕様プロフ画像。
・・・割とカップリング思考があるのです。すみません。
とりあえず、PV案はかりふらPに頂いた助言を元に1個案を思い付く。元から静止画MAD的に歪さんの絵を使うPVの案はあったのですが・・・いつかチャレンジしたいな。

・・・立ち絵セレクトが我ながら謎。
ただ、原作にある「夢子の気持ちに気付かない涼」を描写したくなかったのかもしれない。なので、こういう方向性に。

右は背景の写真。
「桜と緑」、自前です。去年の4月にこれを見た瞬間「りょうゆめだ!」と思って撮った。
バカ。




d0160172_21362771.jpgd0160172_21371133.jpg

一番古くからあるDS仕様のno imageファイル。画像の作成は去年の1月18日。
初期はプロフ画像要らないかなーと思って、けど寂しいのでno imageをDS仕様に。
プロフィール画像を開いた人が小ネタでニヤリとしてくれればいいなー、と思いまして。
その後、ユーザー名表示のせいで困ったので、一時的にデフォルト画像に擬態できるこれに戻したけど、マイページの改悪を見て「ニコニコの仕様変更に付き合うだけ無駄」と悟って元に戻した。

作成はPixiaで色々やっただけ。グレースケール+ハーフトーン+明暗補正。アホ毛は向きを変えてあります。
ちなみに「no image」の文字は上手く行かず、元ファイルから文字を切り出しました。




d0160172_21361750.jpg
d0160172_21372155.jpg
d0160172_21361355.jpg

このブログのネームカード用。
ここまで来るとカオス。ちなみに一番好きなポケモンはスターミー。








2、「DSLite Love」リベンジ

d0160172_2136259.jpg


「って、写し方が下手じゃないの!」

・・・返す言葉もございません。露出補正ミス・・・明るさの調整適当だったので。
もう撮り直す気力が無いので勘弁して下さい。

まあ、ピントの合う範囲の最大出力だとこんな感じでした。








3、ペンタPのトレース絵

d0160172_21362661.jpg

結構前に某所で恐ろしく下手な絵(アイマス外)を描いてしまったので、リベンジで複数枚描いた中の一枚。
他はポケモンとSagaの絵(つまり2009年9月中旬発売のゲーム)。

トレースだけならそれなりにいけるので、全力でチャレンジしました。確か30分掛かった。
ドリームシンフォニーのトレースですねー。
これでも相方にちょっとだけ教えて貰ったので少しは描けるようになったのですが、正直、あまりに時間が掛かり過ぎるので手描きの導入は不可能です。練習も時間無いし。
ただ、自分で絵を描こうとすると、左向きのはずが右向きになったりと散々なので、無理です。時雨Pじゃあるまいし。ましてや、あれでまだ足りないと言ってのけるwhoPを見るとげんなりする。

・・・この辺り、昔からいるプロデューサーにはやっぱ勝てないなーと。
だからこそ、アイマスに憧れたんですけどね。
[PR]

by icelake876 | 2011-01-27 22:13 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

<< 重大発表は放映時期だろうか 雑談らしきもの110125 >>