ペンタPの2010下半期ニコマス選外10選

と言う訳で+10枠。

好きだったら語ればいいじゃない。
と、そんな訳で今回も選外10動画を選びました。
ただ、こちらはスクショ撮ってません、ごめんなさい。

ちなみに拙作で入れるならターニングポイントになった七色。


←←前編  /  ←後編





今期最強のMMD動画。
【アイドルマスター】恋をしようよ Yeah! Yeah!【Nicom@sRockFes’10】      麦茶P

とにかく自然。
MMDを上手い具合に公式の後ろに立たせ、しかも距離感を縮めた凄まじい動画。
そもそも、MMD最大の弱点はアイマス公式のモーションが自然な事+見慣れてる事による違和感だと思うんですが、この動画はそれを払拭してると一番強く感じました。
べすPのスリラーも凄かったけど、こっちは公式と並んでるのに綺麗に馴染んでる本当に見事としか。
モーションも上手いなー。あと、学園モノ的な雰囲気もポイント高し。




刺しm@sに咲いたオアシス。
【刺しm@s】風邪でヤんでる春香さんに座薬を挿してあげm@ster【挿しm@s】      タイシP

ただの病気動画なのに、参加した祭りが異常。空気読み過ぎである。
下ネタです。こう言う動画は苦手なのですが、出した場所が場所だから超☆健全の領域まで降りてきた動画。
あと、本当にアホだったりメタだったり、こう言うノリ自体は好きなので下ネタに目を瞑って選出。
・・・今になって、この動画入れるくらいならカスPのFREAKS入れた方がいいんじゃないだろうかと言う気がしてきた。けどもうどっちでもいいや(あっちもこっちも書院枠だし)。




音ゲーMAD@アイマスだなあ・・・。
アイドルマスター あずさ 「Somebody Like You」      くろまるP

最低限の技術力で最高のキレ味を叩き出した凄まじい動画。
単純なステージPVでない動画としては最も地味な方だと思うけど、本当に爽快感が凄い。

20選の21~22番目辺りの動画。
NRRRで紹介されてて初見でビックリして、だけど数時間後に同じ音ゲーMAD@アイマス枠でブラッキーPのカレイドスコープが出てしまったがために候補から外れ、だけど12月になって20選の絶対確定枠が意外と少なかったために20選枠に復活し、だけど最後の最後に七夕Pが非公開を解除したり凄いDSMADが2作出たりで弾き出された。
何と言うか、くろまるPの動画は程々に華やかさがあったら最強な気がする。それがあったら20選に入ってたのかも。今でも十分なんですが・・・。
ちなみにスクショまで撮ってた。これ。かなり苦肉の策臭がする。




これがペンタPの2010年大型新人枠。
【卓M@s】ボードゲームノススメ「ダイヤモンド」「インカの黄金」 (前編)      ダイヤモンドP

登場早々、架空戦記で目が肥えてる紹介ブログ管理人である悪来さんとこえらさんが揃って絶句してた謎の超大型新人架空戦記P。そんな訳で、興味が無いジャンルの動画だけど見に行ったら凄かった。
今年はFRISKP、わたまきさんP、NamcaPの3人が特に卓越したセンスを持つ大型新人枠として取り上げられてますが、僕はノベマス架空戦記枠での大型新人からセレクトします。
卓m@sには興味が無く、そもそもTRPGってのは昔のニンドリで「今では相当マニアックなゲーム」的な紹介されてたりしたのを見てた関係で、これが架空戦記最大手となってるのが信じられなかったりするのですが・・・。
なんと、ルールが初見で楽に分かる。
ちょっと待て、TRPGって手動でルールを決めるようなタイプのゲームじゃなかったのか。その辺り、卓m@s普及動画としての威力が抜群で本当に作者の狙い通り。
動画の技術力も、ノベマスとしては100点と言っていいレベルですね。ギャグの使い方も上手いし。

ただ、キャラの扱いが・・・。
悪い意味で今時のノベマスP感があるので、20選からは外す。
ぶっちゃけ、シリーズも追ってない。アレだ、涼を安易に脱がせた時点でダメ(笑)。
けど「このP尋常じゃねえ」感を一番感じたのがこの人だった。
ちなみに上に上げた大型新人3名は僕が変人なのでツボりませんでした。PVだったら、2010年デビューで一番個人的に凄いと感じたのは、むしろくろまるP。




怪物動画枠。
【アイドルマスター】おとといキマスター 第十話【マンガ】      でんまるP

ちなみに他の候補はモーショングラフィックスとフタリの記憶合作と一人手描き流星群。
特にモーショングラフィックスは合作の概念を打ち破るもの(気楽に見られる頂点P)だっただけに迷ったんですけど・・・。
(結局、キャラごとにパート分けされてる意味が感じられなかったので0909合作を優先させました)

とにかく、この枠は「僕が一番『こんなのが作れるだなんて信じられない』と思った動画」って基準で選ぶ事にしました。
そしたら残ったのはノベマスだった。
伏線回収能力と、最終話で明かされたストーリーの根幹部の設定が圧巻。僕が元々ノベマスPで、最初からAE使用系のPVは諦めてる、ってのが大きいと思うんですけど・・・。
本当に、凄い。それが感想。




とにかく聴いて下さい。
THE IDOLM@STER 2 × OVER THE BORDER      たろうP

特に何も感じなかった動画。
ただ、凄いものがあると分かって、この動画が世に出た事を嬉しく思った。
ニコマス動画を料理に例えると、極上フルコースを見て「あ、実食するまでもなく素晴らしいな」と呟く感じ。
バートレットPのsm12205359とかも良かったなー・・・。




電王だ!これ完全に電王だ!
アイドルマスター_Clim@x Jump!      JAYP

キャラの配役も完璧。
朝に弱いから一部しか見てませんでしたが、一応電王を追ってた身としては参った。
特に「降臨、満を持して」である。
ホント思わず笑いました。ベタベタな、だけど期待通りのネタが想像以上のクオリティで来てしまったら、もう白旗宣言です。




ねーよwwwP式の幸せな千早。
如月千早 蒼空のモノローグ      ねーよwwwP

本当、アイドルが幸せそうなのを見てるのは、いい。
僕はDS組が楽しそうなのを見ると本当に幸せな気分になりますが、それは765プロの方々でも同じ。
そんでもって、2009年からニコマスを追い始めた身なので千早病三銃士の全盛期を知らないのですが、ねーよwwwPは一番方向性が真っ直ぐな気がする。

だから、三銃士の中で一番好きなPです。
だって、千早を幸せにしてるんだぜ。それがストレートに伝わってくる。




うぎぎぎぎ  うぎぎぎぎぎぎぎ  うぎぎぎぎ(575字余り)
アイドルマスター 09年12月P1周年合作 "LIVE FOR SEASONS!"      超弩級0912艦隊

エンディングで、えにこPのスタッフロールが羨まし過ぎて何も言えない。
何この青春映画臭(しかも超クオリティ)。
ま、そもそも性格的に合作参加できないしね。参加できたとしても0909合作に自分の動画入れると確実に浮くね。
何重もの意味で悔しい。




これが876プロだ。
【みんな、しわっす!3】微○が○し キャンDS      先駆者P

最初の観客席カメラで決まるアイドルのステージ。公式曲で無いコラボPV。
無印だったらとっくに出尽くしてるであろう、こういうMADがやっとまともに出た気がする。
(富竹PのHELLOは画質補完的な側面がどうしても・・・)

3人並んだステージが当たり前のように出てますしね。
こう言う動画が見たくて、僕はDSMADを普及しようとしてます。だから、見られて本当に嬉しかった。
選曲がツボってたら一撃20選入りでした。かなり迷った末に外したけど・・・。
ちなみに動画説明文の涼がぎゃおおおおん状態すぎると言うのが微妙に深層心理で絡んでるかもしれないけど、それはないと信じたい。
[PR]

by icelake876 | 2011-01-06 23:41 | 動画紹介ノベマス系 | Comments(0)  

<< ペンタPの2010下半期ニコマ... 割と大工事 >>