ニコマス紹介もどき101024

レジアイス厳選しながら、気まぐれにPV紹介。
たった3作。





ちょっと前の動画ですが。
surumeDさんの動画。涼コミュ管理人さんのイメージがあったけど、後から知ったのは超の付く伊織派生主さんであったと言う事実・・・。

それでも、この前の誕生祭に涼で生放送やって下さってたみたいなんで、有り難いです。


で、これか。
そういやメローナって確かに釘宮さんだった気がするけど、それにしたって変則リズムのこの曲でダンスPV作ろうとするか普通。しかも何故か合ってる気がする。
そして60fpsの威力で持っていく。




・・・と言うのは当時見た感想。




で、この前最新作を見てぶっ飛んだ。
謎のアプローチでシンクロ合わせてくる技術が見事に反映されてる。
高画質な元素材と、60fpsの無印素材を組み合わせたお色気竜宮小町。何気に大人びた亜美が名脇役すぎる。

正直、割と公式3rdPVがパワー不足に見えてきます(笑)。
冷遇だったのはどっちだ、竜宮小町最強説。

しっかし、AviUtlか・・・よくシステムが分からないんですけど、片っぱしからプラグイン突っ込めばいいんだろうか。
VideoStudioでは回転の画質が悪くなる(変なアスペクト比補正が掛かるため)ので、NiVEやらで補間しようと考えたのですが、そちらも敷居が・・・。










参加者が濃すぎるパクりm@sterから。
数作見た中で、個人的に一番ツボにストライクしたのがコレ。

ちなみに参加を一瞬考えましたが、無印未プレイなので断念しました。失礼に当たるし、何より元動画の律子さんを律子さんらしく生かす手段が全く思い付かなかったので。
無印のコミュで律子さんの色々な一面を知ってれば何か思い浮かんだとは思うけど・・・。


FF10のシンの体内を連想させる圧倒的な空気感。
どぎつい音声編集と、タイル状のピクセル画。
知らない人に言えば「異界をジェット機で飛んでいる時の景色」とか、そんな感じか・・・?










貴音派筆頭森キノコP、まさかの復活。

僕は動画が良ければいい的な発想なので、「動画のファンである」と言い切れるのは、むらたんPと、この森キノコPくらいしかいない気がする。
(吊さんやかりふらPの凄さの方が身に染みて分かってるのですが・・・有り難い事にいくらか交流持たせて頂いてるから実感する機会が多いって面もあるだろうし、そういうの抜きの場合)

中身は流石としか言えない。
そういや、処女作のVIP先生動画では恐ろしいシンクロ率を誇っていた森キノコP。今回もブランクの長さを感じさせない(二十Pの動画に紛れ込んではいましたが)。

あと、手描きは最初はイマイチな印象だったけど・・・。
当時ブログを見てた印象では「最終銀髪お姫ちん」を上げた後に急激に画力を伸ばしてた印象があるんですよねー。そてが「かさぶたぶたぶ」に繋がった感じ。
そして今では「上手い」と言い切れますね、凄い。

しかしメインはNTRと言いながらジュピター大敗北な爆笑展開。
うん、この前コメント返信で書いたけど、こんな風にどんどんネタ属性に走ってくれると、ノベマスでアイドルの皆さんが汚れ役も雑多に引き受ける現状が少しは緩和されるかもなー・・・とか期待してます。

ってか、森キノコPが初めて描いたDS組がこれかよ。

この動画みたく、2仕様の765プロの面々とDS組の交流って見てみたいかも。
竜宮小町のコンサート見に行く夢子とか。そしたら絵理とバッティングするとか。

と、ちょっとネタバレなので隠す。
























裏サイド~超やっつけ紹介集~


サイネリアPVを出したトドメの動機となった動画。だって、このMMDモデル公開されてないんだもの。
そしてDS組完全に埋もれてるね、うん。
正直言うと、DS組は「MMDしか高画質の表現手段が無い」のであって、MMDに合ってるかどうかと言われたら怪しい気がする、ってのが持論です。そもそも衣装もスノーストロベリーしか無いし。
今度詳しく語るかも。




くろまるPの音ゲーMAD@アイマス。
圧倒的なキレの良さでNRRRで見た瞬間に20選入りが決定しかけたものの、直後に来た某ブラッキーPの万華鏡動画で度肝を抜かれて忘れていた。
久々に見ても、やっぱ凄い。



ごめんなさいアイマスのでっていうPタグ付けたの僕です。
[PR]

by icelake876 | 2010-10-24 01:21 | 動画紹介PV系 | Comments(0)  

<< でも赤飯苦手なんだよな 雑談らしきもの101022 >>