ドンドンドン!0%0%0%

石川淳さんがインタビューに出てるとか見るしかない訳ですよ。
割と本気で驚いた。
(カービィサウンドの神様です。グルメレースとかサンドキャニオンとか)

石川さんの写真はエアライドの時のニンドリで出てたんですけど(横顔ですが)・・・老けたなあ(汗)。
安藤さんもスマブラDXの座談会の時よりも老けてるような。むしろ岩田社長も老けてる。写真映りの問題かなあ。
ちなみに安藤さんはスマブラDXの方が有名かも。グリーングリーンズのアレンジとか。あとエアライドのヴァレリオンとか。


ぶっちゃけると、Wiiの体感アクション系の遊びはほとんどやってないので、「毛糸のカービィ」には凄く面喰らった。
あと、まともにプレイできるのか怪しい。
スマブラXとバトレボしか持ってないからなあ・・・しかもスマブラXはゲームキューブのコントローラーでしかプレイ不可。バトレボはコマンド入力だからアクション要らない。ちなみに親戚の家でマリオカートWiiやった時はボロボロでした。

・・・大学進学にあたって据え置きゲームハードが使えなくなったので、仕方ないんですけど。
Wii以降の任天堂の斬新な体感式ゲームが苦手なんじゃなくて、むしろ、Wiiに慣れてないってだけなんだろうな。タッチペンは相当持ち慣れたし。DSのソフト2個しか持ってないんですが。




けど。
インタビューで「ラスボスの曲を石川さんが作曲した」と言ってたのを見て食指が動きそうになる。
Wiiがあるのは実家だから当分プレイできないけど・・・自分の知ってるカービィが残ってる部分もあるって事だよなあ。あくまで問題なのは「僕の嗜好に合うかどうか」であり、面白いのは保証されてますよね。


ところで。
なんか、外部スタッフのはずの冨田さんの曲が予想外にいいんですけど・・・。
いやー、世の中には凄い人が隠れてるもんだ。ポケモン屈指の戦闘曲と名高い闇ディアルガも、初代ポケダンの作曲者ですらなくて、外部企業への発注品だし。

ちなみに安藤さんの得意楽器がエレクトーンだと知ってるとインタビューが少しだけ余計に楽しめるかも。
「ウクレレ事件」の元凶はもしかしたらこれなのかなー。




なんか、まとまりのない話ですみません。
ストーリーに沿ったシナリオは書けるけど、雑談のストーリーを組み立てるのは超苦手。



非常にどうでもいいオマケ。

僕がマリオカートWiiをやらされた時は、Wiiリモコン+ヌンチャクでした。
必死にゲームキューブのコントローラーの感触に近づけようとヌンチャクをリモコンにゴシゴシ押し当てながらプレイしてました(笑)。
壊滅的ですね。


・・・タッチペンはどうなんだ?

僕はタッチペンこそ持ち慣れてるものの、持ってるゲームは2本のみ。
と言うか、僕のDS Lite自体、元々ポケモンダイヤモンド専用機として購入したものだったりする(受験勉強でポケモンルビーが買えないまま6年経ってしまったので、鬱憤を晴らすために親を押し切った)。


で、だ。

ポケモンにアクション要素は特にありません。
(ミニゲームの化石掘り以外は、たぶん全部十字キーのみで処理できる)
つまり。
僕が「タッチペンアクション」と言えるものに触れる機会は、必然的にもう1本だけ持ってる某DSソフトに限られる事になる。
















マジで!?


・・・あのゲームのレッスンって、現時点では僕が人生で唯一触れた「タッチペンアクション」になるのか・・・ッ!
[PR]

by icelake876 | 2010-10-12 19:31 | 雑談(よろず系) | Comments(0)  

<< 確か漢Tシャツとかもあったなあ だってVi衣装やし >>