あずささんが髪を切った理由?

あー、畜生。
死ぬほど嫌な予感がする。けど、○○○を信じるしかない。


とりあえず。
動画作りで発散しようとしたのですが、ノベマスの案が全く出ないと言う・・・。
でもなんか悔しいので、没にしたノベマスの原稿を貼って逃げます。

記事タイトルの通りの中身。
無印未プレイ者が書いたら失礼なので、お蔵入り。
ただ、結構まともに考えた結論の一つだったりする。



ディレ1さんのインタビュー曰く「あずささんは自己犠牲タイプ」


 夢子
「お姉様!?
どういうことですか!」
 あずさ
「ちょっとした、イメチェンよ?」
 夢子
「でも!でも!
髪を切るだなんて!」

 あずさ
「・・・失恋、じゃないわよ」
 夢子
「あ・・・。
・・・そ、それは分かりますけど!
お姉様を捨てる男なんて、絶対いませんし!」
 あずさ
「ふふっ、ありがとう。
でも、ね。
前々から、失恋したのと同じくらい心が痛む事があって・・・」

 夢子
「・・・失恋と同じくらい?」
 あずさ
「しかも、責任は私にあるの。
わざと、では無いつもりだけど」
 夢子
「な・・・何が!?
私に話せる内容なら、話して下さい!
隠したいなら、結構ですけど・・・」

 あずさ
「・・・千早ちゃんは、知ってる?」
 夢子
「それは勿論」




 新規アイマスファン1
「あれ?どっちがどっちでしたっけ?」
 あずさ
「私は、三浦あずさと申します。
こちらが、天才歌姫の如月千早ちゃん」
 千早
「流石にその紹介は大袈裟ですよ」
 新規アイマスファン1
「ごめんなさい、髪型が似てるもんで。
えっと・・・区別は服装で・・・」

 新規アイマスファン1
「・・・(胸に目が行く)」
 千早
「くっ・・・」
 新規アイマスファン1
「ひっ!ご、ごめんなさい!」
 千早
「・・・謝って頂けるだけ、有り難いです」


 新規アイマスファン2
「あ!あずささんだ!
(胸を見て判断)」
 千早
「くっ・・・!」


 新規アイマスファン3
「あ!板さんだ!
(胸を見て判断)」
 千早
くっ・・・!!!





 あずさ
「私は、みんなに千早ちゃんの胸以外を見て貰いたいの」
 夢子
「・・・お姉様・・・」
 あずさ
「ふふっ、大丈夫よ。
私のプロデューサーさんにも、『かわいい!』って言って貰えたし」
 夢子
「そ、そうなんですか」
 あずさ
「あ、そうそう。
プロデューサーさんに『かわいい』とは言われたんだけど・・・。
その前に、夢子ちゃんと同じような事を聞かれたわ。
『もし、俺のせいで失恋とかしたのなら』・・・って、土下座しながら」
 夢子
「・・・答えを聴く前から、ですか」
 あずさ
「もしかしてプロデューサーさん・・・。
夢子ちゃんと同じくらい、私の事を気にしてくれてるのかしら?
・・・なーんて、ね」

[PR]

by icelake876 | 2010-09-22 19:27 | 雑談(アイマス系) | Comments(0)  

<< 第2外部プレイヤー置き場(8作... お知らせ2連発(重要) >>