ペンタPなりのプロデュース



と言う訳でDSフェスタPV部門です。
前に組んだ会心の高速m@sterの仮組み(自分の中で)があったので、ほぼストレートのまま出しました。ノーエフェクト。
とにかく一発勝負のつもりで、このブログのプロフィール画像を投入。


僕にとって、アイマスにおける「プロデュース」って、なんだ?
少なくとも、現時点では「DSの魅力を伝える事」なんだよなー。
そう思ったので、一気に仮組みを3人とも出る仕様にして出した。


正直、この3人はプレイヤーのプロデュースを受けることを前提としていないアイドルだし(ゲーム中で)、本編で普通に出る事は諦めてた。

だけど。
この3人なら、いざ本編に出たら、ギャルゲーの耐性を乗り越える勇気が出るかもしれないと気付いた。
元々アイマス自体がギャルゲーの体裁は成していない訳だし、この3人がきっかけになれば、いける。

だから、その日を待つ事に決めた。
数年後上等。
[PR]

by icelake876 | 2010-09-19 19:08 | アイマスDS語り | Comments(0)  

<< DSフェスタから一夜明けて DSじゃないけどアイマス語り >>