どこかの渓谷に行ってきた

先週の日曜に出掛けてきた。

一応、僕の趣味は写真。
というか、リアルで話せる趣味は写真オンリー。パソコンとポケモンとアイマスと鉄道じゃねえ・・・w
割と本気で旅m@sへの参入を考えた事もある。いつか、何らかの形で旅m@sは上げる予定。


行った場所は某所の渓谷。
祭りをやってたので。
2年前に一度行った場所なのですが、その時とは違って今年最大の人出だった臭くて大変だった。
晴れてきたせいで暑いし。ヴァンパイア状態になりながら、歩いた。




d0160172_0541100.jpg
コンデジだぜ?これ。

※3~4年前からの口癖です。コンパクトデジカメです。Exifも残しっぱなしで。
あと、クリックで少し大きくなります。エキサイトブログはこれが便利すぎる


ねーよwwwPの千早と蝶と沖縄の動画を見て「こりゃ無理だー。そもそも、ねーよwwwPの使用機材最強カメラの一角じゃん」と呟いていた。
けど、不器用に羽ばたくトンボを見て、一気に「撮ってやる・・・!」という感情が湧いてきた。
(たぶん、清流感知に定評のあるハグロトンボですよね?胴体が緑色のとか青色のとか色々いたから、よく分からなかった)
撮影機材はDS撮影用のOptioW30。撮れる気がしないけど、非常用画質のISO400を起動。背景の渓谷が細かいから、高ノイズでも目立たないと判断。

・・・正直、いけるとは思わなかった。
マクロモード強力なのも大きいし、いざという時の川ポチャでも大丈夫なのは大きい。
高感度が苦手で手ブレ補正もついてないコンパクトデジカメですが、やってみるもんですね。まさか自分が昆虫撮影をできるとは!

・・・携帯電話では無理だけど。
まこTPが携帯撮影だと某ラジオで聞いた時は絶叫した。そして速効で吊さんに特定されるというスーパーコンボを喰らったのは黒歴史(笑)。


d0160172_0355899.jpg
アジサイ。
これの影響で雨だと都合が良かったのですが・・・太陽出やがった。

開き直って無理矢理レンズゴーストを入れて撮影。
ほぼノーファインダー。逆光で液晶モニター見えないし。
もう少し上手く撮れたかもしれないけど、体調の都合でここで撤収。このアジサイは無茶な態勢しないと撮れなかったので。


まあ、写真はこのくらいで。
実はメイン撮影機材は違ったりするし・・・そっちもコンパクトですが。




2年前に行った時は、現地の人が総じていい感じだった。
今回は・・・食堂に入ったら、混んでたのもあったけど、誰も来ないまま5分待たされる結果に。
けど、注文してからは大慌てで作ってくれた。
ざるそば頼んだけど、いい感じにつゆがストレート。普通のざるそばって最後は薄まるからなー。


最後、祭りの実行委員の方に。
「どこから来ました?」「○○です」「!!!(敬礼)」「え!?電車で2時間掛かりませんよ!?」
というか、隣の県からなんですけど・・・これでも遠いと驚かれるのか。
どうも、普通、この祭りは県外からの客は来ないらしい・・・。
いい感じなんだけどなあ。

最近は学生生活で住所を転々としてるので行けたけど、来年以降は行けそうにない。
なので、最後にリピーターになってみました。
2年前は大雨だった+土曜だったのが幸いして、あまり人がいなかったから、もっと良かったんですけど・・・。

疲れたし汗だくになった。けど、楽しかったです。
相変わらず、町の方々がいい感じでしたしね。


d0160172_15723.jpg
交通機関は鉄道。
つーか、バスだときつい。逆に言えば電車なら大丈夫で、僕は母に言わせれば「北海道に置いてきても電車賃置いてけば鹿児島まで辿り着ける」と言わしめる能力者なんだけど。マニアには劣るけど結構な鉄道好きなもので。

今回行ってみたら、前とルートが違ったせいで退避待ちが酷い事に。
退避待ちって分かります?田舎だと電車が駅でしかすれ違えないんですよ。ってか電車ですら無いし。
どうするかなー・・・と思ったら、ポケットになんとなく忍ばせたアイマスDSが!(笑)
しばらく放置してた涼シナリオをプレイ。結果、あっという間に辿り着いた(笑)。

そんな訳で、最後に痛い写真を貼ってみる。現地の駅にて、帰りの電車待ち。
ありがとう涼と夢子。
[PR]

by icelake876 | 2010-06-19 01:16 | 雑談(よろず系) | Comments(0)  

<< ペンタP式の初心者向け動画? 0作目 鏡音リンで「プリコグ」 >>