雑談らしきもの100608

今回、雑談の内容が偏ってるので、いっそ動画紹介カテゴリーに。



・(5/22)相方「ボカロでPV作りたいんだけど・・・」
自分「あ、VideoStudio買う予定だからやってみようか?」
相方「ありがとう!えっと、『サイハテ』の小ズーム繰り返しでリズム取るみたいな演出使いたいんだけど・・・」
自分「どれどれ。えっと、小林オニキスさんの機材は・・・ブログ見る限りアフターエフぎゃおおおおん!(即死)」


以上、過去のマイリストつぶやきより。

これを本格的に動かすかもしれない・・・。
うーん、どないしよう。VideoStudioのパン、試したけど使いにくいんだよな。

けど。
そういえば、同じ事をやってる動画が存在していたことを思い出した。



REKKAPはVideoStudio9だったはず・・・よ、よし!いける!

と言ったものの、この動画でビート刻みに使ってるのはどう見てもNiVEなのでした。合掌。
(NiVEは持っててプラグインも少し入れたけど、早期習得は諦めた)

976 :栗五飯とカメハメハ:2010/06/04(金) 22:57:08
niveがすごいんじゃない、使う人がすごいからすごい動画が生まれるのだ(キリッ


うん、やっぱToxicこの人が作った方が良かったね。



・ふと、このPVを見返してみた。スイハンジャー新作の影響。
むらたんPは僕が一番最初に名前を覚えたPの1人で、ニコマスにはまったきっかけなので数少ない贔屓してるPだったりします。



昔のむらたんPはダンスPVプロデューサーだったらしいです。僕がニコマスに入ったのは去年2月くらいなので、過去作品を追って・・・という形でしたが。
で、伝説のマジレンジャーは削除されてしまったけど(2007年で85000再生!)、これが現存する一番のPV。

ただ、ダンスシンクロ基調の動画としては弱いかもしれない。
昔は最初の切り裂きモーションがrelationsのものだと知らなかったりしたのですが、それでも多少の違和感を覚えたものでした。
でも、この動画は名作だと思う。


自分なりに分析してみた。
結果、これが魅力を感じた部分という結論になった。
「変身アクションと覚醒美希のかっこよさの融合」

この2つの相乗効果で、すごくカッコイイ動画になってるのが決め手だったんじゃないかなー、と。
ダンスも、シンクロは置いといて、単純にカッコいい振り付けのものが多い気がする。

つーか、踊る覚醒美希が単純にかっこよすぎる。


この辺りのキャラの活かし方は、画質の悪いDSのステージはおろか、MMDでも難しいだろうな・・・。
いや、MMDなら可能だけど難易度がたぶん超高い。背景の作りこみ、モーション、モデル、表情全てが完璧じゃないといけない訳だし。

うーん、それでも手段が無いか考えてみよう。
「アイドルを見せる」ためにPV作ってるタイプの人間としては参考にしたいから。
「踊り子」はそういう意味では自分なりに納得のいくPVだったんですけど、一部を除いてイマイチな反応だったしなあ・・・一部に大好評だったから出した甲斐はありましたけどね。
[PR]

by icelake876 | 2010-06-08 19:34 | 動画紹介PV系 | Comments(0)  

<< 歪さんの絵に足りない表情 涼が不憫じゃないノベマス案 >>